十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

オオカミクン」 大人が読んだ みんなの声

オオカミクン 作:グレゴワール・ソロタレフ
訳:ほりうち もみこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年
ISBN:9784591070420
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,319
みんなの声 総数 23
「オオカミクン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こんな友情があったらいいな〜

    一度もおおかみをみたことがない うさぎ
    一度もうさぎをみたことがない  おおかみ
    知らないということは 相手がどんな存在か分からないから 真っ白なじょうたいなんでしょうかね

    二人が出会って おおかみのおじさんがしんだので山に埋めに行くのを手伝ううさぎくん
    おもしろい展開ですね〜
    絵本のインパクトのあること 色鮮やかなカラーで構成されています

    二人は友達になるのです  こんな友達関係のお話し いいな〜

    おおかみがこわ〜い ごっこ(こんなごっこがあるんだ)

    ほんとに こわ〜い おおかみの赤いくち
    うさぎのトムは こわい夢をみるのです

    おおかみは うさぎのトムに 拒否されて 仕方なく他のうさぎの友達さがしにいくのです・・・

    しかしおおかみやまでオオカミがこわい体験をするのです

    このお話しのオオカミクンはほんとうに 優しい オオカクンですね〜
    こんな友情もいいですね〜  ほんわかしたおはなしでした

    掲載日:2014/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖くないオオカミ

    題名や表紙をみて怖いオオカミのお話と
    思っていましたが、違います。
    主人公のオオカミはうさぎを見たことがありません。
    うさぎを殺すオオカミという関係は
    頭に入っていますが
    これはウサギと友達になるオオカミ。
    しかも、オオカミが別のオオカミに食べられそうになる。
    誰だって、どちらかの立場になるんです。
    決まっていることはないのだな、と思いました。

    掲載日:2011/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「オオカミクン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット