あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

わんわん なくのはだあれ」 大人が読んだ みんなの声

わんわん なくのはだあれ 作:多田 ヒロシ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1997年06月10日
ISBN:9784772101417
評価スコア 4.03
評価ランキング 18,158
みんなの声 総数 36
「わんわん なくのはだあれ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「鳴く」と「泣く」

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    一種の鳴き声クイズなのですが、
    動物たちの鳴き声クイズをしているうちに、背景は夜に、と
    なかなか作り込んであります。
    幼い坊やが泣いていて、お母さんが「泣く子はおおかみさんが食べに来るよ」と
    なだめるラストは見事ですね。
    坊やの反応は子どもらしくて思わず共感できますね。
    寝付かせるためのこのような例えは、ある意味賛否両論ありそうですが、
    一種のショートショートストーリーなのかな、と再認識してしまいました。

    掲載日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「なくのは だあれ」

    「なくのは だあれ」

    上記のフレーズをキーワードに、お話が進みます。
    次のページをめくると、鳴き声の主がわかるっていうわけ。
    クイズっぽくなぞめいている当たり、小さなお子さんも喜びそうです。

    ラストの「なくこは おおかみさんが たべにくるよ」は、
    そのままの意味で捉えると、ちょっと怖いかも〜。
    泣き虫さんには、刺激が強いラストになっています。
    でも、ページをめくればきっと、すぐに泣きやんじゃうでしょうね(笑)

    掲載日:2010/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わんわん なくのはだあれ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / こんとあき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.03)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット