だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

せとうちたいこさんえんそくいきタイ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

せとうちたいこさんえんそくいきタイ 作・絵:長野 ヒデ子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年10月
ISBN:9784494005895
評価スコア 4.42
評価ランキング 8,334
みんなの声 総数 25
「せとうちたいこさんえんそくいきタイ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やっぱり面白すぎ

    タイのおかあさん、せとうちたいこさんは、今回の「えんそくいきタイ」もとても面白いです。いつも前向きで、好奇心旺盛なタイのおかあさんです。
    こだいちゃんたちが遠足に出かけると、自分も行きたくなる「せとうちたいこ」さん。子供みたいで可愛いです。本当に出かけちゃうところが凄いです。たいこさんの回りには、いつも賑やかで楽しいです。
    9匹の猫の絵もとてもユーモアがあって楽しい絵です。「ニャーゴ
    ニャーゴ」「ニャーン」も可愛かったです。
    大道芸もちゃっかり自分のものにしてるたいこさんがやっぱり凄いです。おとうさんの「たいたろう」の「さては また・・・・」に、さすがおくさんを理解していると感心しました。大らかなおとうさんが、とても素敵に見えました。とても明るい家だと思いました。せとうちたいこさんは、どのシリーズを読んでも楽しくなれます。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「せとうちたいこさんえんそくいきタイ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット