庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

のんびり森のかいすいよく」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

のんびり森のかいすいよく 作:かわきたりょうじ
絵:みやざき ひろかず
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2002年6月20日
ISBN:9784265034758
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,911
みんなの声 総数 11
「のんびり森のかいすいよく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うちの子の食事みたい、、、

    遊び食べというか、食事中脇道にそれて食べ終わるのに時間がかかる娘みたいだな、と思いました。
    もちろん、このお話のほうがいいのは当然です。
    そこらじゅうに興味や好奇心をもてる事物がたくさんある。脇道・寄り道結構、そうして成長していきましょうよ!と大らかになれる絵本です(^_^)

    掲載日:2011/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • のんびりって素敵

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    いつも、何をするにも、のんびりしているぞうさん。

    森のみんなと海水浴に行くことになったのですが、のんびりぞうさんは、いちいち立ち止まり、道草。
    きれいなキノコを眺めていたり、大きな木に抱きついてみたり、川のほとりで耳を澄ませたり。
    そして仲間たちも思わず、ぞうさんののんびりペースにはまっていきます。

    けれどうさぎさんだけは「早く早く」海水浴に行きたくて仕方ない様子。
    だけどいざ海に着くと、もう夕方・・・。

    がっかりしてしまったうさぎさんに、仲間たち、そしてぞうさんが掛けた言葉に、ハッとさせられました。

    「そうか、こういう状況でも“のんびり”すればいいんだ」って。

    時間を忘れて“のんびり”遊ぶ。
    現代では難しいことですが、休みの日くらいはこんな過ごし方がしたいですね。

    掲載日:2010/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「のんびり森のかいすいよく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット