となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。

とおいところへいきたいな」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

とおいところへいきたいな 作・絵:モーリス・センダック
訳:じんぐう てるお
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1978年
ISBN:9784572002440
評価スコア 4.23
評価ランキング 16,765
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「かいじゅうたちのいるところ」に似てる

    私も読んでいて「かいじゅうたちにいるところ」に似ているなあと思いました。

    空想上でも、ちょっと旅して頭を切り替える、そうするとまた違った考えや違った自分になっているということ、子どもの心の中にもあるかもしれません。

    大人でも一人で煮詰まっている時に、他の刺激を受けたりまた人と出会ったりすることで変わることがあります。

    子どもの心の中でもこのマーチンのようなことが起こっているかもしれず、子どもの視点をいつも忘れないセンダックらしいなあと思いました。

    掲載日:2010/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とおいところへいきたいな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ごぶごぶ ごぼごぼ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



mpiオリジナル絵本・アクティビティブック インタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット