大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

うさこちゃんのにゅういん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

うさこちゃんのにゅういん 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1982年05月
ISBN:9784834008821
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,148
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 前向き

    3歳の長女に読みました。
    身内で入院している者がいたので、「にゅういん」については理解しています。
    この絵本では、入院が前向きな感じで描かれていてそこがいいですね。
    最後のうさこちゃんのセリフもかわいいです。
    このセリフを聞いて、長女はうさこちゃんが「入院」が好きになった理由を理解したようで、「そうか!」と納得していました。

    掲載日:2015/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • うさこちゃん強い!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘と読みました。

    のどがいたくて入院治療をすることになったらしいうさこちゃん。
    入院はとっても不安ですが、
    麻酔の注射をして寝ている間に治療は終わったようです。

    うさこちゃんが寂しくて泣くお話でなくてよかった!
    とほっとしました。

    注射、泣くのかな?と思ったけど、
    サクっと打てたうさこちゃん。
    3歳の娘より強い!

    二人で、
    うさこちゃん強いねぇ〜
    注射泣かずにすごいねぇ〜

    とお話しながら読みました。

    掲載日:2014/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • にゅういん

    娘は生まれてすぐに入院していたので、うさこちゃんのように病院をこわがることもなく入院していました。このお話を読むと「よくがんばったね」と思い、いまさらだけど娘をほめてあげました。
    娘はお医者さんごっこが好きなので、もちろんうさこちゃんのマネをして、「あたしのどがへんなの」と言って入院ごっこをして遊びました。
    ブルーナさんのやさしい絵やことばがすごく、入院するこどもたちを励ましている絵本だなと思いました。

    掲載日:2009/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしゃさんごっこが好きな子に

    • モコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    うさこちゃんが入院し優しい看護婦さんが手当てをしてくれるお話。
    看護婦さんの絵がお部屋に飾りたくなるくらいかわいいお話です。2・3歳になりごっこ遊びができるようになった子にプレゼントしたらお医者さんごっこのいい刺激になると思います。
    ただ、3歳のうちの子は入院して痛い注射を沢山したことがトラウマになっていたようで「この絵本はうさこちゃんが可哀そう・・・」と少し敬遠しています。うさこちゃんシリーズは大好きな子なので、病院への苦手意識が薄れたころにまた読んであげたい絵本です。

    掲載日:2009/03/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うさこちゃんのにゅういん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット