もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

風来坊」 大人が読んだ みんなの声

風来坊 作・絵:川端誠
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1998年06月
ISBN:9784892386879
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,776
みんなの声 総数 14
「風来坊」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自由気ままに!

    風来坊のように自由気ままに、風の吹くまま気のむくままに旅を続ける

    のには憧れてしまいますが、家があって期限限定だったらいいと思いま

    した。いつまでも旅をし続けるのには私には出来ないと思いました。

    野武士から村を守れたのには、頭を使って勿論勇気と根性もいるし、風

    来坊の大らかな性格が運を招いたような気もしました。

    立ち向かう勇気や根性は誰にも必要で、村人達にも団結して立ち向かっ

    ていったら野武士にも勝つことが出来るのではないかと思いました。

    天下の風来坊にはなれなくないですが、大らかな気持ちは見習いたいと

    思いました。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人間味溢れるお坊さん

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    木ぼりの得意なお坊さん、風来坊。
    (最初、木のぼりと勘違いしていました。笑)
    腹をすかせては盗みをはたらいたり、ちょっとお坊さんらしくないところもありますが、人間味に溢れている部分をたくさん見せてくれます。

    食事と引き換えに村の人々に頼まれごとをされた風来坊。
    この頼まれごとが想像もしない大事で、風来坊も予想外です。
    それでも何とかしようと得意の木ぼりで挑むのですが、これが何だか子供だましのようで笑えます。
    本人が必死なのでそれもまた面白さ倍増。
    とんだハプニングが功を奏する展開も愉快で、何だかひとつのショーを見ているようでした。

    風来坊。シリーズ化されているんですね。
    早速他のお話も読んでみようと思います。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「風来坊」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / だるまさんが / ぐりとぐら / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット