貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

へんしんトンネル」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

へんしんトンネル 作・絵:あきやま ただし
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年09月
ISBN:9784323033495
評価スコア 4.74
評価ランキング 855
みんなの声 総数 180
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 以前に幼稚園でも読みましたが・・・
    子どもたちとの一体感が快感となり、読み聞かせの世界にハマってしまった絵本です。

    小学校ではどうかなぁ・・・と少々心配しつつ読み始めると、
    知っている子供たちが一緒になって連呼するではないですか。
    おどろきを通り越して、感動ものでした。

    特別支援教室の児童でも、とっても上手に読んでいる姿を見ました。
    読み聞かせはもちろん、自分で楽しめる絵本なので、
    小さな子から本にあまりなじみのないお子さんにもおすすめ出来るのではないでしょうか。

    掲載日:2012/08/06

    参考になりました
    感謝
    2

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「へんしんトンネル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

としょかんライオン / おじいちゃんがおばけになったわけ / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

全ページためしよみ
年齢別絵本セット