庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ちいちゃんとこどもぶんこ 」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいちゃんとこどもぶんこ 作・絵:しみず みちを
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2003年4月
ISBN:9784593561070
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,274
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ルールを守って

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ちいちゃんといつもの犬と猫が仲良くこどもぶんこに遊びに行くお話。
    私もこどもといっしょに紙芝居や絵本読み聞かせ等によく参加します。こどもも身近なお話だったかな。
    たしかにペットOKな所って見たことないです。みんなの言い分も分かります。
    図書館やお話会等でのルールを守って楽しもうと教えてくれる絵本です。

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 図書館やおはなし会でのマナー

    子どもの図書館「めんどりぶんこ」に向かうちいちゃん。
    一緒にちいちゃんの友だちの犬と猫もついていくのですが、入れてもらえません。
    「さわぐでしょ、かみつくでしょ、ひっかくでしょ」という理由で。
    おはなし会ではちゃんとマナーを守ろうねということがわかる絵本です。

    娘も小さい頃によくおはなし会に通っていました。その頃にこの本に出会いたかったです。
    このシリーズの主人公のちいちゃんは3歳の設定ですが、内容的には2歳ぐらいで読んであげたい本が多いです。

    掲載日:2008/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳の女の子のお話です。

    ちいちゃんは、仲良しのみいちゃん(猫)・ころちゃ(犬)と『めんどりぶんこ』(こどもの図書館)へ行きます。
    ちいちゃんシリーズでは、猫のみいちゃんと犬のころちゃんが、人間のお友達のように描かれています。
    普通なら、何で犬と猫が図書館へ行けるのよ、って思いますが、あやちゃんにとっては、何の違和感もないようです。
    『めんどりぶんこ』へ行くと、「ここは 3さいからよ おなまえは?」と聞かれます。
    「わたし みいちゃん 3さい」「わたし ちいちゃん 3さい」「ぼく ころちゃん 3さい」と順番に答えますが、「ちいちゃんだけ おはいり」と言われます。
    これを聞いたあやちゃんは、「なんで?なんでよ?なんでー?」と言います。
    絵本を読んでいくと、本を読むところでは、さわいだりしてはいけないという事が、こどもにもわかりやすく書かれています。
    あやちゃんは、この絵本が大好きで、何度も読んでと持ってくるのですが、2回目からは、「ここは 3さいからよ おなまえは?」と私が読んだあとで、「○○○○あやか 3さい」とフルネームで自分も答えています。
    あやちゃんも3歳前頃から、おはなし会に行きましたが、さわぎはしないものの、最後までじっとして、おとなしくお話を聞くという事が、なかなか出来ませんでした。
    初めてのおはなし会の前に、この絵本を読んであげたかったです。
    今は、さわがないで、しずかにする、やくそくがまもれない子は、図書館に入れないからね。
    『ちいちゃんとこどもぶんこ』でも言ってたでしょ、と言い聞かせています。
    ちいちゃんのシリーズは、身の回りのことを、少しずつ学ぶのにいい絵本です。

    掲載日:2008/05/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいちゃんとこどもぶんこ 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット