庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ゆうたのおかあさん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆうたのおかあさん 作・絵:きたやまようこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1990年4月
ISBN:9784251000897
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,615
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 媚びてない感じがいい

    大人が読んでも結構笑ってしまいます。犬目線で俺はこうする、という風に書かれてあるので、わかるなーと笑ってしまいます。子供向けにかわいいお話でまとめてあるんじゃなくて、犬目線でそのまま、みたままを描かれてあります。面白い視点ですね。こどもが「おれ、、」なんて、マネしてほしくないですが。。

    掲載日:2014/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • きっとこんな風に思ってるのかな

    怖い顔のハスキー犬の独白形式のこのシリーズ。
    娘は大好きで、図書館で見つけると借りてきます。

    今回は飼い主のお母さんと自分(犬)との比較を犬目線で語ります。
    「お母さん朝化粧する」「おれ、もうしてある」と
    「お母さん顔洗うと顔変わる」「おれ、いくら洗ってもこの顔」
    というところが、思い切りツボでした。
    「こわいかお、全部俺に任せろ」というのは
    オチとしてとても素敵♪
    気軽に笑える一冊です(^^)

    掲載日:2009/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ツボつきすぎ(笑)

    いやあ〜これはちょっと同じ立場の私には耳が痛くもあり
    苦笑してしまうけれど、、、
    いばりいぬくんから見たゆうたくんのお母さんの様子。
    ワンちゃんといえども
    案外こんな風に細かく見ているのかもしれないですね。

    言葉の語呂とかすごくよく考えてあるなあと感心してしまいました。
    とくに首輪・・・のくだりなんて 座布団一枚!差し上げたいくらい・笑
    「お化粧落とすと顔が変わる」とか
    「みえるとこだけ」の掃除とかくすくすヒヤヒヤしながら読んで
    最後には“ぜんぶおれにまかせろ”
    頼もしくもあり、優しい気持ちが相変わらずいっぱい詰まっている絵本です。

    掲載日:2008/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆうたのおかあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット