もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おばけ びょうきになる」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばけ びょうきになる 作・絵:ジャック・デュケノワ
訳:大澤 晶
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年08月
ISBN:9784593503940
評価スコア 4.17
評価ランキング 17,369
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 病気の原因は・・・

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    とってもクールでデザインが良い、
    おばけの絵本シリーズです。
    病気になる、というお話。
    表紙は覗き込む医師たち。
    裏は手術台が斜めのシーンです。
    印象的な切り出し方で、このシリーズらしいデザインです。
    私が手術シーンがダメなので、この絵本は苦手でした。
    おばけはぬいぐるみのような感じだけど、
    開腹するのはちょっと・・・
    時計の針の問題だったの?!
    いつもながらヘンテコ。
    オチも効いてる絵本です。

    掲載日:2015/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 時計!?

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    おばけが病気!?手術!?
    手術室に並んでるものは・・・・!?
    ちょっと不気味なんだけど面白い。
    不思議な面白さがありました。
    子供目線だとすごくすごく面白いだろうなと思います!
    お腹から時計が出てきた時は驚き、でも治って(直って?)良かったです^^

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけが開腹手術

    おばけが病気になって手術?って、ありえない感じがしますが、絵がとてもおもしろかったです。

    特に、手術室で4人のおばけのお医者さんが覗きこんでいるところが笑えました。

    おばけが開腹手術したら、中は見えるのでしょうか?

    ユーモラスな設定と絵に惹き付けられました。

    掲載日:2008/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばけ びょうきになる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット