サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみの試し読みができます!
文・絵: ロジャー・デュボアザン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスじゃなくてもサンタクロースは大活躍!

うまそうだな、ねこ」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

うまそうだな、ねこ 作:松山 美砂子
出版社:架空社
本体価格:\1,500+税
ISBN:9784877521264
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,188
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小学校読み聞かせ

    • 将軍亭琴音さん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子11歳、女の子8歳、女の子6歳

    小学校の読み聞かせ会に持参しました。
    対象は高学年。6年生ばかり20名弱ほど来てくれました。

    今回の読み聞かせ会のテーマは
    「これってホラー?!」な絵本。
    ホラーかなぁ…と思う絵本を探していて
    見つけ、この日の3冊目に読みました。
    所要時間は約5分。

    ねこがさかなをいじめるシーンでは
    「ねこってひどいやつやな」という
    雰囲気の「え〜っ」という声が聞こえ、
    さかながどんどん進化し始めるシーン、
    また退化するシーンでは
    「すこいさかなやな」と笑いつつ…。
    『やっぱり…』の後の
    『今日にしよう』のページ、ちょっと慌てて
    めくってしまって失敗だったな、と思ってます。

    ねこと…後からさかなが歌う歌は
    「ドレミの歌」のメロディーをあてました。
    ちょっと字あまりですが、なんとかあてはまります。
    何人かが歌いながら帰っていきました(笑)

    生物には進化・退化がある、ということを知っている学年には
    うけると思うので、中学年以上の子供たちにお薦めです。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うまそうだな、ねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / なにをたべてきたの? / にじいろのさかな / はじめてのおつかい / こんとあき / ぐりとぐら / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット