なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

バーバパパのいろあそび」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

バーバパパのいろあそび 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年04月
ISBN:9784062657525
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,148
みんなの声 総数 20
「バーバパパのいろあそび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 色のパワーをもらった気分。

    はじめてバーバパパを読みました。

    お話として文章を読み進めていくには2歳4カ月の娘には
    難しかったのですが、私が文章を適当に簡素化して読んであげると
    色遊びの知育として楽しく読めました。

    家の塀をいろんな色に塗っていくお話。
    「赤は元気な色。カニ・いちご。。。」
    「オレンジは楽しくて幸せな色。にんじん・みかん。。。」
    というように、色の持つパワーと共に楽しく学べます。

    メッセージがたくさんありすぎて1冊読むのにすごく時間がかかりますが、
    子供は大満足していました。

    「バーバパパのかずのえほん」も楽しいですよ。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと退屈

    バーバパパが大好きな息子ですが、ちょっと退屈だったようです。

    もう少しストーリーのしっかりしたものの方が絵本として楽しめますし、色を覚えるためなら、何か別の展開のほうが良かったように思いました。

    個人的には、この絵本ではなく、『バーバパパのなつやすみ』で子供たちが体の色のことで喧嘩をする場面の方が楽しかったです。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虹色が綺麗

    色がなかなか覚えれない孫です。

    色は絵本で覚えてても実際のところ合っている時もあるけれど、間違っ

    てる時もあります。

    色を学ぶのに丁度よい絵本です。

    バーバパパ家族はいつも前向きで家族一丸となるところがとても気にい

    ってます。

    掲載日:2010/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパのいろあそび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / からすのパンやさん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット