もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

あなたのいえわたしのいえ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

あなたのいえわたしのいえ 作・絵:加古 里子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1972年03月01日
ISBN:9784834003178
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,879
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 家に必要なもの

    家には何が必要なのだろう。
    当たり前に備わっている、屋根、床、窓、トイレですが、どうして必要なのだろう。
    加古さんのユニークな分析には、何か微笑ましいものを感じます。
    当たり前のように身の回りに在るものを分析していくと、大切さへの思い、親しみが育っていくように感じました。

    掲載日:2016/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもいい絵本でした。

    みんなが当たりまえのように住んでいる家。

    この家はどうやって今みたいなものになったかが

    かかれた絵本です。

    実際の家づくりのように、こうやってああやって、と

    変化していき、住みやすくなっていくさまが

    よくわかります。

    近くに建てている家があれば、

    見てみるとおもしろいと思います。

    掲載日:2016/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとなも勉強になります(笑)

    • 雪の結晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    アパート住まいのせいか、家の話が気になり絵本選びにも影響が(笑)


    子供たちにもわかりやすい言葉で、順序立てて家の構造の成り立ちを説明しながら話が進むので、私も感心しながら読みました。

    最初は何この家トイレない〜とかいいながらふざけて聞いていたのに、最後まで読むとすぐにもう一度とリクエスト!

    どうやってできるの?ときになる世代にちょうどよいお話でした。

    おとなも懐かしい雰囲気の絵に和みつつ、分かっていそうで分かっていなかった家のパーツの役割について学べて、我が家ではなかなかヒットの絵本でした

    掲載日:2013/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブロックの家

    家にはどうして床があって壁があって出入り口があるのかなど、最低限必要な機能がとてもわかりやすく興味深く描かれていました。
    娘は、昔は地べたに寝ていた…いやいや穴ぐらで寝ていたんだよと聞いてビックリ。
    私は子供の頃作ったブロックの家の製作過程を思い浮かべました。
    子どもがブロックで作る最低限の機能だなぁ〜と。

    ちなみに家の断面図に娘は興味津々のようでした。

    掲載日:2008/08/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あなたのいえわたしのいえ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / うずらちゃんのかくれんぼ / だるまさんが / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ねこのさら
    ねこのさらの試し読みができます!
    ねこのさら
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    この夏、らくご絵本を読んでみよう!あれっ、この皿はもしかして・・・


『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット