ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

おさるのジョージこいぬをかう」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

おさるのジョージこいぬをかう 原作:M.レイ H.A.レイ
訳:福本 友美子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1999年10月
ISBN:9784001108958
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,285
みんなの声 総数 23
「おさるのジョージこいぬをかう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ジョージと子犬

    ジョージが迷子の子猫を拾いました。
    そして、動物保護センターへ連れて行きます。

    動物であるジョージの目には、センターはどんな場所に見えたのでしょうね?とても、興味があります。

    センターの中でも、一騒動が起こりますが、結果的には良いこともありましたね。
    ジョージと子犬の組み合わせも、かわいいですし、何だかハプニングの予感も・・・この二人のお話も、ないのかな?

    掲載日:2012/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 猫を拾って犬を飼う

    ジョージのファンの2歳の息子に読んでやりました。

    ジョージは公園で迷子になった子猫を見つけ、黄色い帽子のおじさんと動物センターに行きます。そこで、センター内で迷子になっている子犬1匹をジョージのいつもの「失敗」で見つけ出すというストーリーです。

    ハッピーエンドなので安心して読めますが、最初の子猫は、ジョージたちが動物センターに行くためだけに登場したのかと気になってしまいました。

    掲載日:2010/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョージ

    おさるのジョージが登場する絵本だったのでこの絵本を選びました。娘は馴染みのある主人公を見ただけで嬉しくてテンションが上がった様子でした。黄色い服の叔父さんも登場した途端、ニコニコ笑顔が絶えませんでした。娘は沢山の犬が登場した場面では目を見張ってじーっと凝視していました。最後の主人公の極上の笑顔に心が温かくなりました。私は主人公の優しさを感じる事が出来てとても嬉しい気分になりました。

    掲載日:2009/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョージ犬が好きだったんだね

    知りたがりやの好奇心旺盛なジョージが、今回はなにをやらかしてくれ

    るのかとても楽しみでした。

    毎回、最後はハッピーエンドで終わるので、安心して楽しめました。

    ジョージに、子犬のお世話が出来るかわかりませんが、子犬を好きなん

    だから、きっとジョージなりにお世話ができると思いました。

    犬に触りたい、子犬たちが可愛くて撫でてみたくなったんでしょう・・

    犬を抱っこしてみたくなったジョージの気持ちがわかりました。

    本当は、犬が苦手なんだけれど、絵本の中の犬は可愛いです。

    ジョージの活躍で子犬もみつかってほっとしました。

    子犬の撫でるジョージの満足そうな顔、撫でてもらっている子犬の顔も

    とても嬉しそうでした。

    他の「おさるのジョージ」シリーズもぜひ読みたいと思いました。

    掲載日:2009/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子が大好きなシリーズです

    • 霧丸さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳

    しりたがりのおさるのジョージの珍活躍が楽しく描かれています。
    ジョージのすることって、ちょうど2歳の我が家の息子と重なってなんだか他人事じゃない気がして親しみがもてます。
    いろんなことに興味があって、なんでも自分でやってみたい、確かめたいという気持ちで冒険したくなるんですよね、
    そんな息子の気持ちとぴったりのジョージの行動が、
    やはり息子の心を掴んでいるのだと思います。
    2歳になったばかりの息子には文章が少し多めかな?と思ったのですが、このくらいの内容はもう既にしっかりと理解できるようで、充分楽しめました。

    掲載日:2008/05/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おさるのジョージこいぬをかう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / どうぞのいす / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット