ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ぼくのうちに波がきた」 大人が読んだ みんなの声

ぼくのうちに波がきた 作:キャサリン・コーワン
絵:マーク・ブエナー
訳:中村 邦生
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2003年6月19日
ISBN:9784001108644
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,337
みんなの声 総数 14
「ぼくのうちに波がきた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シュールです!

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    夏の絵本が何かないかといろいろ借りてきた中の一つでしたが
    波と友達になって波を家に持ち帰るという、とってもシュールなお話で
    ナンセンス絵本好きの私も驚きの展開でした!

    波が部屋に入ったものの、波は思い通りになりません。
    曇りの日は元気がなかったり、魚と遊んでばかりいたり・・
    そして、結末も衝撃の結末でした。

    最後で波じゃなくて今度は雲なら大丈夫かと思う少年と、大きな雲の絵で終わっているのが何ともいえず、エンドレスな哲学的なものを感じました。

    元々大人向けの題材を絵本にしたそうですが、絵本よりも残酷な終わり方だという原作も読んでみたくなりました。

    掲載日:2014/07/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 自由奔放さにひかれて

    海水浴で波と友だちになって、家へ連れて帰ります。
    波の奔放さにひかれて、ぼくは波と遊ぶことに夢中になります。
    時間の経つのも忘れて、波とダンスしたり抱きしめたり。。

    しかしそんな楽しい日々が続きませんでした。
    波は荒々しくなり、部屋のおもちゃを壊すほどになります。
    ぼくは、なんとかなだめようとがんばります。
    しかし、波はどんどん手に負えなくなり、とうとう波を海に返すことにしました。

    メキシコの詩人の短編集だそうで、表現の美しい文です。
    そして絵もきれいで、3Dのように迫力もあります。
    どちらもじっくりと楽しめる絵本です。

    さて、波がいなくなってさみしいぼくは、今度は雲を連れて来たいと思っています。
    最後のページで、それも簡単ではないことをあらわしています。
    自然の脅威も忘れてはいけないし、何にでも良い面悪い面があるということでしょうね。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 波がついてくるって・・?

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    題字からは、海の近くに住む子供が大波でも発生して来たのかなぁ〜なんて考えていましたら、なんとなんと独立した波が来ちゃうんですね!
    のっけから想像もつかないお話の展開に、私も夢中になってしまいました
    しかも絵がすばらしい!波のしぶきってかんな感じだな〜と感心します
    次のお話を連想させてくれる「くも」ですが、良く見るとひこうきとかねこが型抜きされていませんか・・・?
    やっぱり最後は怖くなりそうな雰囲気もってますよね・・・

    掲載日:2010/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙の波の描き方が臨場感たっぷりで、主人公と猫の表情の対比もとても興味深かったのでこの絵本を選びました。お父さんが主人公の気持ちを察してくれるのが優しくて素敵だなと思いました。自分の気持ちをしっかりと持っていて説明できる主人公が格好良かったです。家族が協力して理解し合おうとするのに感動しました。入浴中の場面のアングルの切り取り型がとても魅せられました。

    掲載日:2010/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくのうちに波がきた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / あいうえおうさま / おばあちゃんのすてきなおくりもの / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット