雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

かばんうりのガラゴ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

かばんうりのガラゴ 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1997年11月
ISBN:9784894232006
評価スコア 4.8
評価ランキング 266
みんなの声 総数 200
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 不思議なかばん

    • あゆママさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、女の子3歳

    ガラゴは旅するかばんやさんです

    もう内容を覚えてしまうくらい読みました
    島田ゆかさんの絵本は夢があります
    こういうかばんがあったら楽しいだろうと
    大人でもワクワクするストーリーなので
    あっと言う間に読み終わってしまうのです

    それにしてもガラゴ、優しいなー
    どんなお客さんがきても
    精一杯対応して、自分も楽しんでしまいます
    あのかばんに入ってるには
    大きすぎ、とか考え過ぎないように
    素直な気持ちで読むと
    忘れていた童心を思い出せるかもしれませんね

    掲載日:2013/01/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 読むたびに、新しい発見!

    右足と左足、違う色の靴をはいて、旅をしながらカバンを売るガラゴ。
    この本のなかには不思議がいっぱいです。

    お客さんの、どんなリクエストにもマッチする
    カバンを出せる品揃えのよさ。

    夜寝るときはベッドにもなる不思議なトランク。

    しかも、本を置く場所と目覚まし時計までついていて、
    思わず、私もこんなベッドが欲しい〜
    と子供に向かってコメントしちゃいました。

    そして、なぜか次々とやってくる客達も、
    耳にりんご飴さしてるぞうやら、
    ガラゴの耳に水を入れて起こすかえるやら 
    (これ、『たぶんバムとケロの』、ケロちゃん?)

    なんでそうくる?ってつっこみを入れたくなるものばかり(笑)

    ところどころの、ガラゴの表情もとっても笑えます!
    読めば読むほど、新しい発見があって、面白い本です!

    掲載日:2010/07/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • バムとケロシリーズが大好きな母娘ゆえ、
    もちろんこのガラゴも大好きです。
    ありそうでなさそうな雑貨の数々(この絵本の
    場合は主にかばんですけど)にほれぼれしちゃいます。
    ガラゴはきちんとした暮らしをしているのだろうなあ
    などと感心もしたりして。旅先だというのに、ベッド
    サイドに写真やお花が飾られている様子などを見て
    そう思います。

    私としては「やかんのかばん」が欲しいな。
    ガラゴ、私が暮らす土地にもかばんを売りにきて
    くれないかな。
    娘はかばんよりもケロちゃんやあおむしくん?にばかり
    目がいってしまうようです(笑)。

    掲載日:2010/06/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 細かい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    バムとケロシリーズが大好きな娘にこちらの作品も読んでみました。
    あいかわらず絵が細かいですね。
    お話外でも見ているといろいろと発見があって面白いです。
    このお話に出てくるカエルはケロちゃんとは違うカエルなのかな?周囲のキャラたちを見るとケロちゃん?という気がしたのですが…?
    かばんやさんといってもお客様のニーズはええっというものばかり。それなのにどんなニーズにもこたえてしまっているのがすごいですね!しかもかばんやさんらしくしっかりかばんを使って!

    掲載日:2014/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ケロちゃんが…!!

    3歳0ヶ月の息子に図書館で借りました。
    彼はバムとケロシリーズが結構好きです。
    バムとケロ5冊を一気に読んでみたので、ガラゴシリーズも借りみたのです。
    バムケロとちょっと版型が違いますけれど。

    ガラゴがいろいろな動物たちに鞄を売る話。
    鞄でいろいろな問題を解決するのですが、それが楽しいです。
    そして、何とケロちゃんも登場しました!!
    息子はおじきちゃんを探したり、おたまじゃくしを探したり、
    楽しそうでした。

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいすぎてたまらん!

    バムとケロを先に読んでいます。

    なのでこの作家の絵本がどんな感じかは知ってるので

    とっても楽しみでした。

    期待通り、一回目は普通に読む。

    二回目は細かい部分に目をむける。

    そうすると、小さいキャラクターの動きや、

    写真たてなどにも、いろんな感動があります。

    バムとケロにでているキャラクターもいるので感動しました。

    図書館でも大人気です。

    気に入ったので改めて購入したいです。

    掲載日:2012/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきなガラゴ

    ガラゴもバムとケロも親子で大好きです。
    この本も一年前くらい(子どもは二歳)のころに読んでました。
    久しぶりに読んだのですが、相変わらず?面白いなあと。楽しく読みました。
    細部にわたって楽しみどころ、見どころが満載です。
    ガラゴのなんでもほしいものがでてくるカバンがまた魅力的。
    ほしいもの、ではなくて、ほしいもの風のカバンなんですけど、それがまたいい。
    カバンと交換でみんなはいろんなものを置いてってくれます。

    でてくるものみんな楽しいです。
    ガラゴにどっかで会えないもんかなあ。って思わず思ってしまいます。
    そんな楽しいかばんうりのガラゴです。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • バムとケロが主人公のシリーズは子供が生まれる前から好きだったので
    息子が2歳半位になったあたりで1冊購入したのですが
    残念ながらうちの息子にはウケが悪く…
    皆さんの感想を見て「ガラゴなら気に入ってくれるかな?」と半ば押し付け気味(笑)に買い与えてみたところ
    何とこれが大当たりで、毎晩の読み聞かせで現在1、2位を争う息子のお気に入りとなりました♪(息子は今3歳半です。)

    「かばんうりのガラゴ」は、ストーリー展開がリズミカルで適度に凝っており、3歳位の子にちょうど良い内容&ボリュームだと思います。
    個性的なお客さんが次々とガラゴのところにやってきて、その度にガラゴはお客さんの個性に合う素敵なかばんを「ガラゴのかばん」から出して、お客さんは喜んで個性的なお代(物)を払って帰ります。

    シンプルで子供にも分かりやすいお話なのですが、
    「ぶよぶよの子犬」「毛の薄いライオン」「もらったスイカで早めのお昼にする」など、物の表現が豊かで
    子どもの「言葉を使って表現する力」も培ってくれる絵本だと思います。

    掲載日:2012/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなかばん私も欲しい!

    ガラゴは朝から晩までいろんなかばんを売り歩いています。でも、売るのは普通のかばんじゃない!!!

    犬のかばん、ライオンのたてがみみたいなかばん、水を入れたら音楽の流れるかばん、お茶セットが入ったかばん、、、、

    私もこんな素敵なかばんが欲しくなりました。

    最後にうさぎにもらった手袋で、アイマスクにして眠るガラゴが可愛いです。おすすめ。娘に読み聞かせたのですが、面白いね!と言いながら笑っていました。

    掲載日:2012/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユニークなかばんが面白い!

    お客さんが欲しいかばんをいつでもどこでも出してくれる、かばんやさんのガラゴのお話です。

    絵のコントラスト素敵です。

    そして、どのページを見ても飽きない面白さ。

    お客さんに出すかばんが、とてもユニークです。

    本当にこんなかばんがあったら面白いなーと思いました。

    読む時に、キャラクターに合わせて声を変えたり、大げさに読んであげると、反応が良いです。

    息子はニコニコしながら聞いていました。

    なかなか楽しいお話です。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かばんうりのガラゴ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(200人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット