なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

かばんうりのガラゴ」 大人が読んだ みんなの声

かばんうりのガラゴ 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1997年11月
ISBN:9784894232006
評価スコア 4.8
評価ランキング 266
みんなの声 総数 200
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大好きに

    ガラコの絵本は読んでいなかったのですが、バムとケロ展に行って、原画に魅入られ、読んでみました。
    欲しがるかばんも、売るかばんも、どれもこれもユニークで、なんて、おもしろいんだろう!しかも、ベッドにもなるガラコのかばんにも釘付けです。
    細かいところまで、見どころ満載。大人もはまります。すっかり大好きになりました。

    掲載日:2016/08/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なかばんやさん

    しまだゆかさんの作品が大好きで読みました。
    バムとケロシリーズに出てくるキャラクターが表紙に描かれていて、おや?と思い読みました。作品と作品のつながりが見えて、楽しいです。
    登場しているカエルちゃんはケロちゃん?とドキドキしました!
    そしてリクエストに応えてガラゴが出していくとっても素敵なかばんに心が躍りました!何気なく読んだのですが、こんなに面白い本だったとは驚きました。バムとケロシリーズと一緒に読むことで楽しさ倍増です。おすすめです。

    掲載日:2016/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • かえるのなまえは?

    次つぎと現れるお客さん。ありえないと思えるかばんをほしがります。
    でもガラゴは「はいかんたん」とばかりに要求に答えてくれます。
    こんなかばん屋さんがあったらいいのにね。
    なぞはカエルの名 ケロじゃないよね?

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • たびする かばんやのガラゴ  色違いのくつはいて大きな目でユニークね
    兄妹がほしい こいぬにはいぬのかたちのかばん
    ちゃんと お礼するんですね   そして、みんなのお礼が役立つんですね
    えっ?
    ライオンは笑えました・・・
    羨ましいのは かばんがベットに早変わり なんでも出てきてステキ
    なかばん ほしいな〜!
    ぞうは 地震のように響くんだ
    お茶セットいいな〜 お礼のりんごあめも なんともかわいい!
    おちの うさぎのお礼はてぶくろ  
    何に使うかは 読んでのお楽しみにしておきます
    ガラゴの表情が豊かです なんでもかばん 夢があって いいな〜!
    ほしいです!!
    島田ゆかさんの絵は 楽しく飽きません。

    掲載日:2012/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新しい発見が・・・

    バムケロが大好きな娘とパパ。
    島田ゆかさんの絵本は、毎回ながら本当に細かいところまで、よく描かれていて、読むたびに新しい発見があり、何度読んでも飽きません。

    ケロちゃんが登場する所は、子供達も大興奮。最後の手袋の使い方、なるほど〜と感心。とっても素敵な絵本でした!!

    掲載日:2012/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • わくわくの一冊

    島田ゆかさんの絵本は、
    本当に細かいところまで
    よく描かれています。

    読むたびに新しい発見があり
    遊び心満載の絵に、いつもわくわくがとまりません。
    不思議なかばんと出会いが
    たくさん待ってますよ*

    掲載日:2011/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遊び心満載!「気付き」の絵本

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    バムケロもガラゴも
    息子が小学校の時
    担任のあつこ先生が大好きで
    影響を受けたもの

    私は、ふ〜ん・・・なるほど・・・
    位でした
    皆さんレビューに書かれている通り!
    同感であります

    ところが
    今頃になって、「あれ?ここに・・・」(^^ゞとか
    ケロなの?
    KMは ケロ ママ ってこと?
    だから、ドーナッツ?
    とか・・・・

    本当になんということでしょう
    細かい細かい所が、気になる気になる・・・
    大学へ行く息子に声を掛け
    「え〜っ」とか言いながら
    裏表紙を見て
    「スイカにケロズハウスだって
    気付かなかった」

    「こいぬのクレヨンって
    バムケロのにちようびのにあったよね?」
    「あれ?こいぬって、ぶーちゃん?だっけ???
    ぶーちゃんの絵本ってあったよね?
    あれにケロのぬいぐるみあったような・・・」

    う〜ん、やっぱり全巻揃えて広げて確認したい(^^ゞ
    と(^^ゞおぃおぃ、遅刻してしまうぞ(^^ゞ

    いろいろな楽しみ方で遊べる絵本ですねぇ
    雑貨のセンスにとにかく感心してしまいます

    掲載日:2011/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 画面いっぱいの細やかさに感激!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ガラゴは、旅するかばんやさん。
    お客さんがほしいかばんをいつでもどこでも出してくれます。
    最初に出会ったのはぶよぶよのこいぬです。
    「ひとりっこだから、きょうだいがほしい。」
    出してくれたのは、犬の形のかばん。
    次にであったのは、大きなねこ…
    「ライオンらしく見えるかばんがほしい。」
    たてがみのかばんを取り出しました。

    と、こんな風に、売っているかばんは、バラエティーに富んでいて、どこにでもあるかばんとは、ちょっとわけが違います。
    次から次に出てくるかばんの中身には、驚きと感激でいっぱいです。
    そして、『バムとケロ』シリーズの仲間も登場。懐かしい気分になったり、あちらこちらに遊び心いっぱいの品々は、何度見ても飽きることはありません。
    繰り返し見ながら、そのたびに気づく新しい場面に出会うことができると思います。

    掲載日:2010/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユーモアたっぷりで楽しい★

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子9歳

    バムケロシリーズ同様、芸が細かい。

    ユニークなお客さんに、それに答えるユニークなかばんの数々。
    どこからこんな発想が生まれるの?
    と、考えれば考えるほど、不思議です。
    でも、とっても楽しませてもらっています。

    本編も、なかなかのストーリーですが、
    サブキャラストーリーも、見逃せない!
    絵本の隅々まで凝っていて、
    何度も何度も楽しめます。

    島田ゆかさんのキャラクターは、どれも愛すべきキャラたちですが、
    個人的には、緑と赤のしましまのいもむし(?)が、好きです。

    みなさんは、どのキャラが好きですか?

    掲載日:2009/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かばんうりのガラゴ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(200人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット