まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

きりのなかのはりねずみ」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

きりのなかのはりねずみ 作:ノルシュテイン コズロフ
絵:ヤルブーソヴァ
訳:こじま ひろこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784834017052
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,139
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • キャンバス地に描かれた絵が幻想的で、魅力的だと思います。
    夜霧の中をこぐまくんのところへ遊びに行くはりねずみくん。
    霧の中で、かくれんぼしているかのように、色々な動物が見えかくれします。
    本当にいるのかどうかはよく解らないけれど、はりねずみくんにとっては大冒険でした。
    味わい深い絵本ですが、はらはら文字がちょっと見づらいので、読み聞かせには難があるかも知れません。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 静けさから響く音まで感じます

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    夜の静かな森のなかのようすが、美しい絵とことばで表現されていて、絵本でありながら、静けさや響く物音まで聞こえてきそうな気がしました。
    はりねずみくんの心の優しさ、友達想いなところも心にしみてきます。
    いろんな生き物が登場しますが、どの生き物もみんな夜の森のなかで物静か。落ち着いて見えました。
    子どもが寝る前の一冊として読み聞かせにぴったりだと思いました。

    掲載日:2009/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きりのなかのはりねずみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット