だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おいしいもの つくろう」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おいしいもの つくろう 作:岸田 衿子
絵:白根 美代子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1994年
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,192
みんなの声 総数 6
「おいしいもの つくろう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リズミカルなレシピで、オーレ!

    岸田衿子さんのリズミカルな文章は、子どもも大好き。今までにもいろいろな本を読みましたが、今回のお話は、娘が最も好きな料理とのコンビネーション。そう、レシピに岸田さんの詩のような文章がついているんです!絵本好き+料理好きの女の子は(絵も、とてもかわいらしいので)繰り返し読みたがるでしょうね。本を読んだ翌日、早速、2人で「おたのしみどうふ」を作ってみました。我が家バージョンは、トマトとほうれん草とじゃこを詰めて。それから、10日ほど経って、今度は、”ぱっくりドッグ“と”オムレツ・フラメンコ“にも挑戦。驚いたことに、「たまごを いつつ わりいれて・・・グリーンピース おおさじ3ばい いれたなら・・・」と、娘は、ちゃんと手順も分量もそのまま覚えていて、私に教えてくれるのです。普通のレシピではこうはいきませんよね。オムレツができあがった後は、「オーレ!」と、フラメンコのポーズも忘れませんでしたよ!

    掲載日:2008/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おいしいもの つくろう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット