大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ふゆじたくのおみせ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ふゆじたくのおみせ 作・絵:ふくざわ ゆみこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784834006353
評価スコア 4.82
評価ランキング 168
みんなの声 総数 95
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最上級の暖かさ☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    時期外れに読んでしまいましたが、
    とってもほっこりしてしまいました。
    クマさんとヤマネくん、
    ふゆじたくのおみせでいい物を発見、
    お互いが冬ごもりのプレゼントを相手にしてあげたい。
    そんなあたたかいストーリーです。

    柔らかい絵に癒されます、
    クマくんとヤマネくんの2人の気持ちにも。
    一瞬ドキリとする展開になりますが、
    最後の幸せな結末に満たされた気分になります。
    いいないいな、最高のプレゼントで暖かい冬。

    掲載日:2015/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎなお店

    この絵本に出てくる「ふゆじたくのおみせ」はちょっと変わったお店だなって思いました。なぜかというと、森のお客さん皆が欲しいものが分かったいて、しかもそれが重複しない商品ラインナップなのです。お支払いはお金ではなくどんぐりといったシステムがうちの子は気に入っていました。

    掲載日:2014/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • あたたかい気持ちになれました。

    • さんまりさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子8歳、男の子6歳

    娘8歳、息子6歳と一緒に読みました。

    子供たちに読みながら、思わず涙が出そうになってしまいました。
    お互いが、お互いを思いあう優しい気持ちはもちろんなんですけど
    森の仲間たちのあたたかい気持ちにも、とっても感動してしまいました。

    子供たちは「おもしろかった〜」って感想だったんですけど、
    この本を毎年冬が始まる季節に読もうって思います。
    成長とともに、きっと何かを感じてくれるんじゃないかと思って。
    自分以外にも大切に思える人、家族だったり友達だったり。
    そんな人がいるって素敵なことなんだよって、
    いつかそんな事を感じてくれたらいいなって思いました。

    絵も、もちろんあたたかくってかわいくって素敵でした。
    今度は幼稚園や小学校の読み聞かせの時にも
    読んでみたいなぁと思っています。

    掲載日:2012/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 羨ましい!

    こんな風に誰からか思われてみたいなぁ! が絵本を読み終えてからの最初の感想でした。
    心がほっと温かくなる話で、しかも、さらっと読めるのでお奨めです。

    ふゆじたくのお店から、おおきなクマさんにもちいさなヤマネさんにもダイレクトメールが
    届きました。二人揃って、お店に出かけてみると、そこにはそれぞれにぴったりな服が
    売っていて、2匹はお互いに内緒で相手の為にそれを買おうと心に決めて、お代の数だけの
    どんぐりを探しに行きます... と言う話です。

    ハッピーエンドでよかった! 

    普通より若干大きめなサイズの絵本で、全ページを通してどのイラストも晩秋の感じが
    とても出ていて素敵でした。ここまでお互いを思いやれる友情って、すごいですよね。
    羨ましいなぁ。

    たまたま、去年、幼稚園の年長さんのあるクラスがこの話の劇をやっていて、なんとなく
    ストーリーを知っていたのですが、実際に絵本を手にとって読んでみて大正解でした。
    息子も懐かしそうに読んでいました。

    シリーズになっているようなので、この2匹のこれまでのいきさつがとても知りたく
    なりました。また図書館で借りて来なくちゃ! 

    この話は、題名の通りに、季節的には秋に読むのがベストかもしれません。
    是非読んでみてください。

    掲載日:2011/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 相手を想う気持ち

    冬が近づいてきて、森の動物たちは冬支度をはじめます。
    クマさんとヤマネくんもお店に行き、冬の買い物の下見をしますが、
    ほしいと思ったのはクマさんはヤマネくんのもの。ヤマネくんはクマさんのもの。
    パッとお店を見た瞬間に、自分のものではなく親友の冬のために、と思える2人が本当にうらやましいです。

    掲載日:2010/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いやる気持ち

    冬を間近に控えた、森の中のお話です。
    仲良しのヤマネくんとクマさんの心温まるお話で
    娘も毎日喜んで読んでいます。
    相手を思いやり、譲ったりすることや、
    仲間が気遣ってくれたりするストーリーに
    私も優しい気持ちになれました。

    掲載日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちが暖かい

    お話しがきける5歳くらいから小学生におすすめです。秋から冬ににむけて寒くなる季節ですが読み終わると気持ちが暖かくなります。ちいさなヤマネくんとおおきなクマさんのシリーズですがお互いのやさしい気持ちが伝わってきます。おしつけがましくない思いやりをこういう本から子ども達に育くんでもらえればと願います。
    秋らしくどんぐりと色づき始めた森の様子もきれいです。
    小学1年生の女の子が読んであげるとすぐに「その本かしてほしい!」といってうれしそうに持って行きましたよ。

    掲載日:2009/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達おもい

    最近自分で絵本を読むようになってきた
    息子からすすめられて読みました。

    ヤマネ君とクマさんは大の仲良しです。
    あたたかい、思いやりに溢れたお話です。
    ふゆじたくのお店が開店し、みんな欲しい商品を買うために
    お金の代わりのドングリを集めます。
    みんな自分の欲しいものをGETしますが
    ヤマネ君とクマさんは自分の欲しいものではなく、
    仲良しのお友達へプレゼントをするためにドングリを集めています。
    ヤマネ君はドングリ集めが得意なようで、どんどん集めます。
    クマさんはゆっくり集めます。

    息子はヤマネくんのファンらしいです。
    ヤマネ君がクマさんにこっそりドングリをあげるページで
    「やさしいでしょ?ヤマネがあげたんだよ!見て!」と
    笑顔で教えてくれました。
    自分の冬眠のことよりも、お友達の喜ぶ顔を見るために頑張った2人。
    お互いに同じ気持ちだったなんてなんて幸せ者なんでしょう!
    大切な人が喜ぶ顔を見ることで、彼らは満たされたんですね。
    主人公の2人はもちろんですが、
    お店のリスも、森のモグラやカエルやアナグマも友達思いの優しい子です。
    きっとみんなあたたかく冬を過ごせたでしょう。
    読んでいるこちらもあたたかい気持になります。

    絵も優しくてすごくかわいらしいです。

    掲載日:2009/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物たちの暖かさ

    くまさんとやまね君。
    森一番の大きさのくまさんと、ほんとにちっちゃいやまね君のコンビが、かわいらしいシリーズです。
    森は秋。もうすぐ冬ごもりに入る動物達が、「冬じたくのお店」でお買い物です。
    お買い物に使うのは、どんぐり。どんぐりっていうのが、またいいね。
    そして、くまさんは、やまね君へのプレゼントを。やまね君は、くまさんへのプレゼントを。
    2人とも、自分のものではなく、相手にプレゼントを送るために、一生懸命どんぐりを集めるんです。
    また、それを暖かく見守る森の動物たち。
    秋色満載の絵の暖かさとともに、動物たちの暖かさも感じられ、ほんわかした気持ちのわいてくる、わが子お気に入りの絵本です。

    掲載日:2008/12/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふゆじたくのおみせ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(95人)

絵本の評価(4.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット