雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

旅の絵本 5 スペイン」 大人が読んだ みんなの声

旅の絵本 5 スペイン 作・絵:安野 光雅
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784834006308
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,146
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 闘牛

    旅の絵本・スペイン編です。
    闘牛の様子が描かれていて、スペインらしさを感じました。
    印象に残ったのは、白い壁・赤い屋根の建物ばかりの絵です。
    こういった地域があるのでしょうか。
    とても素敵ですね。

    掲載日:2012/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • スペイン

    娘が愛するスペインです。何度も訪れてスペイン語まで話せるようになった娘です。文字のない絵だけの絵本ですが、やっぱり夢が見られ、絵に魅入ってしまいました。娘が旅したい気持ちが伝わってくる絵に魅せられっぱなしです。ただ、ぼぉ〜と眺めているだけの私ですが、娘のことを考えながら私まで旅をしている気持ちになれます。絵だけでなくやっぱり一度は訪れたいと思いました。手元に置きたい一冊です!

    掲載日:2011/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく想像。

    今度はどこの国だろうと思いながらページを開き
    初めに印を見つけた時はひとりでにんまりしてしまいました。
    (後で見たら表紙の絵ははっきり国を示していましたが)
    結婚式のシーンで陰にいる女のひとは泣いているのか気持悪いのか。
    またどんな関係なのか。あ、もうこうのとりが来てる!
    など、想像が尽きません。
    今回もとても楽しい旅でした。

    掲載日:2010/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ全部そろえたい絵本

    馬に乗った旅人さんと一緒に、色んな町や村を旅しているような気分になれます。
    『旅の絵本』5冊目になるこの絵本の舞台は、スペイン。
    サグラダファミリアが登場したり、ドン・キホーテやカルメンが潜んでいたり。
    スペインの画家の絵が描かれていたりと、スペインを満喫できてしまいます。

    毎ページ、ただ旅人さんを探すだけではなく、
    他に描かれている町人や村人が何をしているのかを見るのも、この絵本の醍醐味です。
    この人はこんなことしてる!こっちでは動物が相撲してる!!などなど
    色んな発見があり、何度見ても飽きることはありません。

    子供から大人まで、じっくり楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「旅の絵本 5 スペイン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット