だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

いたずらハーブ えほんのなかにおっこちる」 大人が読んだ みんなの声

いたずらハーブ えほんのなかにおっこちる 作:ローレン・チャイルド
訳:なかがわ ちひろ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2003年8月
ISBN:9784577026670
評価スコア 4.85
評価ランキング 88
みんなの声 総数 19
「いたずらハーブ えほんのなかにおっこちる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • びっくりしました!

    絵本ナビでも上位にあって、評価も高い。
    お子さんにも人気があるみたい。。

    という理由で
    私自身が図書館で予約して読んでみました。

    ほのぼのとして可愛いもの、
    実感できるストーリーの絵本を主に
    読んできたので、
    こちらは奇想天外、びっくりしました。

    いたずら書き、破れ、字の乱れ、書き方、
    すごい表現ですが
    こういう絵本なんだ〜と
    初めはビックリしましたが、
    この意外性がおもしろいし、
    また読んでみたくなる。

    「こわがりハーブ」というのも
    興味がそそられました。

    絵本ナビと皆さんのレビューのおかげで
    出会えてよかった絵本です。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ローレン・チャイルドの絵本はほんとおもしろい

    遊び心満載ですね マイケルとノラに捧げるとあります(子供の写真が・・?)

    本がだいすきな ハーブ ベットの中でおとぎばなしの本を読んでいて
    お話しの世界にはいるのです・・・・
    ここからがおもしろい展開に
    三びきのくまから  おかしのいえ ながぐつををはいたねこ そしてシンデレラ
    おはなしの世界がおもしろい展開になってる
    きんいろまきげちゃんが おおきなくちをあけて さけんだ!
     
    あ〜っ  おとぎばなしの ほんが びりびり ぶるぶる ふるえて べっとのうえから すべりおちたー 
    そのとき ハーブは自分の部屋のゆかに もどってきたんですって
    絵本にいたずらがきしたり 食べながら本を読んでいたので 食べ物カスが本について汚していたり イタズラしていたのを治すと・・・

    でも オチのところはあのまきげのおんなのこが3びきのくまのいえのまえに・・

    このおはなしのおもしろさは 読んでみないと分かりませんよ
    興味のある人は是非読んでみてください!

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いたずらハーブ えほんのなかにおっこちる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.85)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット