1日10分でせかいちずをおぼえる絵本 1日10分でせかいちずをおぼえる絵本
作: あきやま かぜざぶろう  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ライオンはドイツ、獅子舞は中国、クジラはロシア…… 世界中の国々の場所と大きさが、かわいいイラストでたのしくおぼえられる絵本。

アロくんとキーヨちゃん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

アロくんとキーヨちゃん 作:長谷川 集平
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1990年1月
ISBN:9784892389269
評価スコア 3.83
評価ランキング 30,896
みんなの声 総数 5
「アロくんとキーヨちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 人の形をしている

    • モサムネさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳

    なんだかよくわからないが、3歳息子、そこそこ気に入ってくてたみたい。
    本家「あおくんときいろちゃん」を読んだときより反応が良い。
    人の形をしているからかな?
    あとは色が混ざるということが、わかりやすくなってる気がする。

    青と黄色のクレヨンで緑を作ったり、
    「アロくんにお手紙かくの」と絵を描いたり、(キーヨちゃんの似顔絵を書いていた真似かな)
    気に入っている様子。

    わたしも好き。

    掲載日:2010/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 混ぜる

    色を混ぜるとどの色になるかまだまだ先のことになる孫だと思うのですが、優しい解説がわかりやすかったです。
    私的には、お化粧を落としたアロママさんがお気に入りです。
    アロくんが、暗くなった夜道をキーヨちゃんを家まで送っていく場面も
    優しくていいなあって思いました。

    掲載日:2010/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アロくんとキーヨちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


あの名作の世界が手のひらサイズの小さなしかけ絵本に!

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット