ゆきが くれた おくりもの ゆきが くれた おくりもの
文: リチャード・カーティス 絵: レベッカ・コッブ 訳: ふしみ みさを  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある寒い冬の夜、ロンドンの街に大雪が降った! 勉強のできない男の子と、きびしい先生に起きた、あたたかな奇跡のものがたり。
てんぐざるさん 40代・ママ

映像で見てみたい気がしました。
この作品は日本では2014年の10月に…

ぷてらのタクシー」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぷてらのタクシー 作:斉藤 洋
絵:森田 みちよ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1994年03月25日
ISBN:9784061322059
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,686
みんなの声 総数 7
「ぷてらのタクシー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 動物の表情が良い

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    我家で長い間一番人気だった「ぶたぬきくん」シリーズの斉藤 洋/作、森田 みちよ/絵のコンビによる作品。

    ぷてらとは、プテラノドンのことで、子供に人気のある空を飛んだとされる恐竜です。
    この設定で、成功は半分は約束されたも同然だと言えるでしょう。
    そのぷてらが、何かしたくて、空のタクシーを始めることから物語は始まります。
    タクシー乗り場からして、プテラノドンの姿形をしているのは、森田みちよさんならではのもの。
    最初に乗るのは、飛べない鳥たち。
    その理由が、気晴らしというのは、やはり斉藤さんのセンスでしょう。
    ふるさとまで頼むよと言うぺんぎんとか、くたびれているつばめをのせたりとか、面白い展開です。
    オチもなかなかのもの。

    文字数も少ないし、絵もその表情だけで楽しめるので、3歳くらいからでも楽しめる作品です。
    安心して読み聞かせできる作品としてオススメします。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぷてらのタクシー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット