ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

たぬきのおつきみ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

たぬきのおつきみ 作:内田 麟太郎
絵:山本 孝
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年09月20日
ISBN:9784265034871
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,150
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お月様が笑ってる

    山本孝さんのユーモアたっぷりの絵が大好きです。今回も、個性あるお茶目なたぬきたちに笑わせてもらいました。
    お月見の夜、たぬきたちもおつきみをしようと、すすきやおだんごをちょっと拝借して、衣装もかえ、お化粧もして準備万端です。
    たぬきのおつきみの様子を見て「ほほほほ」と笑っています。そのわけは・・・ページをめくると予想以上に楽しい画面が待っていて、子どもたちと大笑いしました。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後のおちが分からなかった!

    お月見をするっと張り切っている息子に借りてきました。

    たぬきのお月見の準備から始まるこのお話でしが
    準備がすべて、こっそり頂いてくるのが笑えます。
    息子も「ちょっとだけって全然ちょっとじゃないじゃ〜ん!」と
    大爆笑しておりました。

    イラストもかわいくて面白いです。

    最後のおちが息子には分からなかったのが残念でした。
    まだ4歳だから?か、「木を見て森を見ず」的でした。
    それともひょっとこをよく知らないからかもしれません。
    お話自体は簡単ですが最後のおちまで理解できるのは
    やはり対象年齢5歳ごろということなのかもしれませんね。

    掲載日:2012/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • あちこちにユーモアがあるけれど

    4歳1ヶ月の息子に読んでやりました。たぬきたちがおつきみをしようといろいろな準備をするところからストーリーは始まります。その様子がちょっとこっけいで、ユーモアもあちこちにあります。ただ、残念ながら息子にはその笑いが理解できないらしく、ただおつきみのストーリーとして楽しんでいただけ。絵も結構しっかりと描かれているので面白いと思いましたが、そのあたりのユーモアも通じたのかな・・・。まだ4歳には理解しづらいのかもしれませんね。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • あぁ、こうなるんだ!

    テレビの絵本紹介で見て、インパクトのある絵とおもしろそうな内容に魅かれていたので、娘の2歳の誕生日に購入したのですが、その時はまだ早かったようで、「絵が怖い〜、たぬきが悪いことしてる」と、あんまり気に入ってくれませんでした。
    4歳になり、だいぶ話の内容もわかるようになると、テンポの良い文章やコミカルな絵に興味を示しだしました。たぬきがきれいなべべを着て、お化粧してるところで声をあげて笑っていました。
    最後に、お月さんが出て、なんでぷぷっと笑ったか?の謎が、一度読むともう分かるんですけど、それでも見るたびに大笑いします。
    たぬきの灯篭とかお地蔵様の足下のねずみとか、細かいところも見ていくとより楽しめますよ。

    掲載日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たぬきのおつきみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


風変りで美しい表現方法がたくさん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット