ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

たぬきのおつきみ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

たぬきのおつきみ 作:内田 麟太郎
絵:山本 孝
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年09月20日
ISBN:9784265034871
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,142
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どろぼうだけど

    最初のページから面白いです。
    「ええのう ええのう たまらんのう」
    言葉の使い方がいいですね^^

    タヌキたちが人間の作った団子や芋を拝借して、お月見をするという話。
    これだけ書くと、人間からしたら、いたずらダヌキという感じがしますが、山本孝さんの描くユニークで憎めないタヌキたちと、内田麟太郎さんの絶妙なストーリー展開と言葉遣いで、「まぁいいか ちょっとくらい」という気持ちになってしまうから不思議です。
    娘も「どろぼうだー」と言いながらも面白がっていましたから。

    さて、タヌキたちのお花見。
    きれいな着物を着て、きれい(?)にお化粧をして。
    その姿、かなりインパクトあります!
    ラストも笑えました。

    人間もタヌキも、お月様に実りを感謝する気持ちは一緒なんでしょう。
    楽しいお月見でした!

    掲載日:2011/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 濃い〜キャラのたぬきさんたち

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    強烈な顔したたぬきさんたち。
    どれもこれもすごい顔。どう見ても悪人顔に見えるのは私だけかしら・・・w
    かなりの自己中・・いやいや、プラス思考でお月見の準備をするたぬきさんたち。
    どう見ても盗んでいるようにしかみえないんですけど・・・w

    そんなたぬきさんの濃い〜キャラで許せます。
    お月さまが笑ってしまうたぬきさんたちのお月見は・・・子どもたち大爆笑!!
    もうったぬきさんってユーモアありますねぇーw

    それにしても、素顔のたぬきさんの顔も強烈だけど、お化粧をしたたぬきさんは最高に強烈でした。
    でも笑えます!ww

    掲載日:2008/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たぬきのおつきみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット