もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

たぬきのおつきみ」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

たぬきのおつきみ 作:内田 麟太郎
絵:山本 孝
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年09月20日
ISBN:9784265034871
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,768
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんで、わろ(笑)うてもらうの〜?

     家族で書店に立ち寄り、最後に絵本コーナーへ。
     読んだ記憶のない作品。
     山本先生の絵なので、手に取りました。

    たぬきやまから、見下ろす豊年万作の風景。
     「ええのう」「たまらんのう」の方言に、イチコロ。
     『ぬ〜くぬく』を思い出し、即レジへ走りました。

     さては、たぬきめが悪さをするのかと思いきや…。
     お米を無断でおすそわけしてもらい、おいももついでに頂いて、へんてこな念仏をとなえ、お地蔵さんからまで…。
     おめかしをして、おつきさまにお礼と歓待?????
     『ちょっと、ちょっと〜、お礼はわかるけど、なんで、わろ(笑)うてもらうの〜?』
     でも、笑ってしまいました。私も息子も、おつきさまも。
     たぬきたちのおかげで、村の衆はこの夜、素敵なおつきさまの笑顔を楽しめたでしょうね。

     のどかな田園風景、おとぼけキャラのたぬきたち、だんだん笑いの風船が膨らんでくるユーモラスなストーリー展開で、この一冊にノックアウトされてしまいました。
     3・4歳のお子さんから楽しめると思います。
     息子と笑い転げていたら、夫が、あきれ顔で苦笑いしてました。
     今夜、絶対薦めます。

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たぬきのおつきみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大人気「ひよよ」シリーズ、新刊発売記念!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット