しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ぐりとぐら」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぐりとぐら 作:中川 李枝子
絵:大村 百合子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1967年01月
ISBN:9784834000825
評価スコア 4.83
評価ランキング 121
みんなの声 総数 608
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おいしそう!! 楽しそう!!!

    料理をすること と 食べること が大好きなぐりとぐら。
    森へ出かけると「おおきな卵」を見つけました。
    ぐりとぐらはその卵をどうするのかしら???

    ぐりとぐらの「ひらめき」 →ワクワクさせられた
    息子と どうする?どうなる?ってクスクスしながら読みすすみました。

    いろんな動物たちが出てくる所も楽しさの一つです。

    長く愛されるお話は やはりどこか温かみがありますね〜

    投稿日:2009/10/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大好きです

    「ぐりとぐら」の絵本を読んだ後、ままごとキッチンに持って行って、カステラを作るんだと言うことがよくありました。カゴに石や木の枝を集めていました。(最初の頃は木の枝もカステラの材料だと勘違いをしていたようでしたが…笑)
    「ぐりとぐらのカステラがつくりたい」と言って、一緒にフライパンで作ったこともありました。「あれ、黄色くないねぇ…」とがっかりしていましたが、こげたケーキを美味しそうに食べていました。
    私も子どもの頃に何度も読んで、いつもいつも美味しそうだなぁ食べてみたいなぁと思っていました。その時の気持ちを娘とも共有できて幸せを感じます。

    投稿日:2018/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 間違いない

    • すぎもちさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    これはもう定番でしょう。
    でもシリーズが多いのでこの本ばかりになってはと思い、
    娘に与えたのは5歳から。
    ちょっとふしぎなお話しなのに、当たり前のように進んでいく。
    絵本ならではの世界ですね。
    カステラがとーーーーーってもおいしそうなのは
    今読んでも同じでした。
    ということは、どんな年齢の人が読んでもいい本だと思います。

    投稿日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもいでの歌

    • ピクルスさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、男の子2歳

    のねずみのぐりとぐらが、森で見つけた大きなたまごでカステラを作るお話です。
    子どもの頃、大好きな絵本でした。
    「ぼくらのなまえはぐりとぐら〜」の歌は、母がいつも歌ってくれて、そのメロディーは今も忘れません。
    本来のメロディーがもしかしたらあるのかもしれないけれど、
    保育士になって色々な他の人の読み方きいても、
    私の中では母の歌が一番!ずっとそのままのメロディーで歌ってきました。

    我が子も、歌のところが大好きで嬉しそうに聴いてくれます。
    この子たちの耳にも、このメロディーがずっと残ってくれたらと願いつつ、いつも読んでいます。

    上の娘は食いしん坊で、カステラを食べているシーンが大好きです。
    「おいしそう〜」と顔をほころばせてみています。
    シンプルに黄色くぬってあるだけなのにどうしてこんなに美味しそうなんでしょう。

    下の息子は、動物を見るのが好きです。カメやかに、わに、フラミンゴまで・・・よく考えたらなぜ?どこの森なんだ?と思うようなたくさんの動物たちを見つけては喜んでいます。

    何度読んでも、何年たっても色あせない、すてきな絵本です。

    投稿日:2013/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • くいしんぼうにはたまらな〜い!

    ぐりとぐらとの出会いはもう30年以上前のこと。
    従兄弟の家の本棚にありました。

    わたしは従兄弟の家に行ってはこの絵本ばかり
    眺めていました。

    わたしの子供時代で特に印象的な絵本といえば
    「からすのパンやさん」「ぐるんぱの幼稚園」
    そしてこの「ぐりとぐら」でした。

    そう!根っから食いしん坊の私は食べ物が
    すごーく美味しそうな絵本ばかり印象に残していたようで・・。

    ぐりとぐらはなんといってもあの大きな大きなかすてら!!

    小さいころわたしはカステラといえば真四角の棒状の
    ものしか知らなかったので、ぐりとぐらの大きな卵でつくる
    カステラはいったいどんな味なんだろうと興味津々でした。

    みんなで分け合って食べるお日様色のカステラ。
    今読んでもやっぱりたべたくなります。

    そして最後のたまごカー。
    持ってきた大きなフライパンや道具がみんな入っちゃう
    スグレモノで最後の最後まで楽しませてくれます。

    5歳の息子はカステラよりもたまごカーに興味津々でした。

    いろんなこどもの心をぎゅっとわしづかみにするぐりとぐらは
    やっぱり名作だなあと改めて思いました。

    投稿日:2013/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌がいい!!

    • どどさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    自分が幼いころにも読んだ記憶があるのですが、ここまでロングセラーな魅力は、なんなのでしょうか。

    自分が大好きだったカステラのシーン。
    それ以上に、子ども達は、ぐりとぐらの口ずさむ歌が大好きなようです。
    私が、適当に節をつけて、歌っているだけなんですが・・・(笑)

    同じ絵本でも、各家庭によって、いろんなメロディの歌が、うたわれているんでしょうね・・・。

    投稿日:2013/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心もふんわり♪

    ぐりぐら♪ぐりぐら♪のフレーズは、心がワクワクする言葉。
    読み聞かせしながら、この言葉のところになると、子供も一緒に
    ぐりぐらと言いながら、楽しんでいます。
    大きなたまごを見つけるシーンのぐりとぐらの表情ときたら、とても
    可愛くて嬉しそう!
    ついつい自分も同じ表情になってしまいそうです。
    ふんわりカステラを森中のみんなで食べるところも、私たちも仲間に入って食べたいねという気持ちになります!
    ページをめくる度に、ぐりとぐらの世界にどんどん引き込まれていきます。
    最後に大きなたまごの殻も、大切に使って、素敵なものに変身!
    ぐりとぐら、素敵☆

    投稿日:2013/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度でも読みたくなる

    • 虹花さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子6歳

    たまに、思い出して楽しんでいます。
    リズムが良い文章で楽しく読めるようです。
    みんなでおいしそうにカステラを食べる部分も大好きなようですが、最後に卵の殻をどうしたでしょうか?という文章に「車にした」と子ども自身が答える部分が楽しみで、読んでいるようです。

    投稿日:2012/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそう

    私の年代なら、大抵の人が知っている絵本でしょう。

    かわいらしい絵とリズミカルな文は、小さな子どもでも
    最後まで楽しく読み聞かせできると思います。

    カステラを焼いているところなんて、いい香りがしてきそう。
    娘も、みんなで食べてるところが良いねと言っていました。

    ぐりとぐらのシリーズは全部おすすめです。

    投稿日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べたいな!

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、女の子6歳

    初めてこの本に出会ったのは、まだ私が幼稚園の時です。今でもその時の感動を鮮明に覚えています。先生が読んでくれたその後にこの本に登場するようなカステラを真似て大きな大きなホットケーキを作ってくれて皆で食べたから。その時の感動を子供達にも伝えたくて、何度も我が子達にも読み聞かせしてきました。何度見てもこの本の大きな大きなカステラがおいしそうで、食べたくなります。

    投稿日:2011/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぐりとぐら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

だるまさんが / うずらちゃんのかくれんぼ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おふろだいすき / しょうぼうじどうしゃじぷた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


>絵本エイド ―こころにひかりを―

全ページためしよみ
年齢別絵本セット