庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

あかいことりとライオン」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

あかいことりとライオン 作・絵:エリサ・クレヴェン
訳:たがきょうこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1995年
ISBN:9784198603328
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,809
みんなの声 総数 11
「あかいことりとライオン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵を描きたくなる絵本

    息子がライオンの絵本が読みたいというので、図書館で目についたこの絵本を借りてきました。

    ライオンと小鳥は言葉が通じなくても仲良し。でも小鳥には、ライオンのしっぽが毎日違う色になることが不思議でなりません。ある日、嵐になった時に、小鳥はライオンのほらあなに入れてもらい、その訳を知ります。

    ライオンはしっぽを使って絵を描いていたのです。言葉が通じなくても、絵を通じて温かい気持ちを共有することができるという素敵なお話でした。

    でも、息子にはそのあたりはまだちょっと難しかったようで、「ふーん、ライオンはしっぽで描くんだね!」という単純な反応でした。少し早かったのかもしれません。

    掲載日:2011/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • きれい!!

    • クママ。さん
    • 30代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 女の子3歳

    やさしいライオンに人懐っこいことり。

    いろんな素材を使い、とてもキレイな描写です。

    子供の芸術性も高まる本です。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あかいことりとライオン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ / 金曜日の砂糖ちゃん / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット