ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

月がくれたきんか」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

月がくれたきんか 作:ルッサルト
絵:ヨゼフ・ウィルコン
訳:いずみ ちほこ
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1988年
ISBN:9784915632280
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,001
みんなの声 総数 15
「月がくれたきんか」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 情景を想像しため息が

     豊かなルドが、倹しく暮らし何年もかかって銀貨7枚を蓄えたミロに
    浅ましくも、嫉妬し悪巧みを…。
     ひとのいいミロに息子は、「優しすぎる」といらだち気味。
     借金返済を求めるミロに、ルドは鏡を一枚渡し口から出任せのような話を…。
     
     表現の美しい文。
     詩を読んでいるようで、その情景を想像しため息が出てきます。
     絵が独特の色調で、お話が引き立ちます。

     正直で勤勉そして、心優しいミロを月はしっかり見ていたんですね。
     ラストのミロの“月のきんか”の使い方をみて、月の施しは間違っていなかったと思いました。
     おやすみ前に、良いお話だと思います。

    掲載日:2009/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「月がくれたきんか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット