だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

そらとぶパン」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

そらとぶパン 作・絵:深見 春夫
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,120+税
発行日:2001年10月
ISBN:9784569683027
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,224
みんなの声 総数 65
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • パン好きにはたまらない

    息子も私もパンが好きなので購入してみました。
    トンネルのなかからパンがでてくる
    列車になって子供達をのせる
    フワリと空にうかぶ
    パンのくにに行く
    とっても夢のあるストーリー
    くものソフトクリーム私も食べてみたいな〜
    かいじゅうのしっぽのパン、どんな味なんだろ〜
    などなど食いしん坊にはたまりません
    保育園年少さんに読み聞かせした事もありますが
    みんな真剣に聞き入ってくれました
    終わったらやはり、パンが食べたくなったー
    という感想が聞こえてきました

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢のよう

    • バナバナヌさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳、女の子0歳、女の子0歳

    パンが大好きな息子にとって、パンに乗ってパンの国に行くなんてまさに夢のよう。毎日持ってきて読んでとせがまれます。車のパンやボールとバットのパンなど一つ一つのパンを嬉しそうに見ています。パンの怪獣のところではかなりのハイテンション。読み終わったらすぐにもう一回もう一回と、結局何度も読まされています。

    掲載日:2015/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • わたしものりたい

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     深見さんへ
    楽しいぱんのおはなし、ありがとう。
    トンネルからいいにおい、なんておもしろい始まり!
    機関車とぶつかりそうになって、今度は空とぶなんて。
    なんだかすぐ、自分がぱんに乗っている気分。
    〇〇ぱんまんになったつもり、
    ちょっとしたヒーローきどりになれるのも、爽快。
    これ、読んでる人も聞いてる子どもも同じ気分。
    いやー、楽しかった、楽しかった。
    感謝

    掲載日:2015/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ファンタジー

    同じ深見春夫さんの「へんてこマンション」を娘が気に入ったので、こちらの絵本も図書館で借りてきました。
    深見春夫さんの描く世界観、現実離れしていておもしろいですね。
    大人の私はときとして付いていけないときがありますが、子供たちは全く違って、すっとその世界に入り込んでいます。
    このようなファンタジー系の絵本も読んでいくことの大切さを実感しています。
    深見春夫さんの絵本、ほかにもまた読んでみたいと思います。

    掲載日:2015/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンも心もホカホカ絵本

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘と読みました。

    トンネルから湯気が出てきて、
    焼きたてホカホカのパンが出てくるところから、
    もうとってもワクワク!

    子供たちがパンの電車に乗って、
    楽しい旅が始まります。

    でも楽しいだけじゃなくて、
    ちょっとした悪者がでてくるのも、
    またアクセントになっていてとってもいい!

    その悪者が最後に改心して、
    パンのおみやげまでくれる、
    とっても心ホカホカのストーリーです。

    パンの、優しい茶系の色と、
    青空の水色のコントラストもとってもさわやか。
    パン好きのお子さんには特におススメしたい一冊です!

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンが食べたくなる♪

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子3歳、男の子2歳

    トンネルからいい匂いがして・・・出てきたのは長〜いパンの列車!
    パンが駅に着いてお客さんが乗り込みました。
    そして線路を走りだし、ふわりと空に浮かび上がったパン。
    そして雲の中のパンの国の冒険が始まります!

    みんな怪獣に食べられたとき、意外な展開にびっくりしましたが、
    その後の展開もまた意外でした☆
    ちゃんとハッピーエンドだったんですね(^^)

    いろんなパンが登場するので、無性にパンが食べたくなっちゃいました♪

    掲載日:2010/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • そらとぶパン

    パンに乗って空の旅。そしてパンの国へ!
    なんだかワクワクする設定ですが、
    パンの国に行ってからの展開は目が離せません。
    色んなパンを食べたり、すごく平和な雰囲気だったのに、
    怪獣が登場して、みんなを食べちゃいます。
    父親としては、怪獣が出現したとき、人間を置いてあっという間に逃げてしまったパンの国の人々に突っ込みを入れたくなりつつ、
    そのシーンが一番好きです。
    娘のお気に入りの一冊です。

    掲載日:2010/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゴハン党も大喜び

    パンよりゴハン党の息子ですが、この絵本は大喜び。なんてったって可愛いですもんね。パンが列車になって、しかも線路を走ってる時点でもう息子の目にかなうのは保証されたようなものです(笑)。で、その後パンの国へ…そこからがまた楽しい!いろんなパンが出てきて息子も大喜びでした。怪獣が出てきて、でもその怪獣さんも助かって。私的には怪獣の登場はちょっと靴の中の小石のような違和感も感じましたが、まあいいか、子供が喜んでたから。久々に甘〜い夢のあるお話でした

    掲載日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • パン大好き

    • ねっこさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子2歳

    パンが大好きな3歳と1歳の息子には大ヒット!
    絵本だからこその内容がいい。夢があるし、想像してこんなパンある?とか話し合い笑い転げています。
    駅のホームにいるのに電車じゃなくてパンが来るからびっくりしてました。しかも、ぶつかりそうになると飛んだよって。
    見開きでパンの種類が載っているページはパン屋さんごっこが始まります。ぱくぱく。おいしそう。
    話もわかりやすく、絵もかわいいので何回も読んでいます。
    あまり本を読んであげないパパにも好評です。

    掲載日:2009/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「そらとぶパン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / くだもの / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(65人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット