おおきくなったらきみはなんになる? おおきくなったらきみはなんになる?
文: 藤本 ともひこ 絵: 村上 康成  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。

うさこちゃんのたんじょうび」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

うさこちゃんのたんじょうび 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1982年05月
ISBN:9784834008807
評価スコア 4.39
評価ランキング 10,144
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シンプルですが、幸せな気持ちになる絵本

    うさこちゃんシリーズを改めて読みなおしているところです。

    二歳の甥にぴったりのものはないかなあという点でも。

    今月は息子の誕生日ということもあり、誕生日の本を多く読みたい気持ちもあり、選んでみました。

    誕生日というのは言うまでもなく特別なものですよね。

    みんなに温かく祝ってもらえるのがとても嬉しいもの。

    温かい家族・友だちの良さも感じました。

    シンプルですが、幸せな気持ちになる絵本だと思います。

    掲載日:2009/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うさこちゃんのたんじょうび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / いいおかお / ノンタンぶらんこのせて / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット