しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おしっこぼうや せんそうにおしっこをひっかけたぼうやのはなし」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おしっこぼうや せんそうにおしっこをひっかけたぼうやのはなし 作・絵:ウラジーミル・ラドゥンスキー
訳:木坂 涼
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2003年07月
ISBN:9784883301447
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,108
みんなの声 総数 22
「おしっこぼうや せんそうにおしっこをひっかけたぼうやのはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そうなのか

    小便小僧にこんなヒストリーがあったとは・・・。今まで生きてきて初めて知りました!!私が「そうなんだ〜」って本気で言っていたら、「どこにあるの?」って聞いてきました。小学校とかに昔ありましたよね!?今でも
    あるのかな!?今度見に行ってみたいです。

    掲載日:2012/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 由来

    絵本のタイトルに惹かれて、手に取ったお話です。

    戦争が起こった街におしっこをかけて、争いを止めてしまうというお話です。
    正直、面白い話しだなぁと思っていると、なんとこのお話が、小便小僧の由来ではありませんか。
    初めて由来を知って驚きましたが、子どものおしっこで戦争が止められるなんて、そんな簡単な事だったら、きっと世の中がもっと平和になるだろうなぁと思ってしまいました(笑)

    小便小僧についての豆知識絵本としても、オススメの一冊です☆

    掲載日:2009/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • しつけの絵本ではありません

    おしっこのことについてしつけの絵本だと
    思って手にとりました。
    でも、全く違うお話です。
    小便小僧のお話でした。

    あの像って何で作られたのか、知らなかったので、
    いままで不思議でした。でもこの絵本を読んですっきり!
    なるほど!そういうことだったのか!

    戦争はもちろんよくないことですが、こんな解決方法で
    解決してしまったらお互い笑ってしまいますよね。

    もう一度言います。しつけの絵本ではありません。
    だからおしっこぼうやのようなことは外でやっては
    いけませんよ〜!!

    掲載日:2008/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おしっこぼうや せんそうにおしっこをひっかけたぼうやのはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『小さな家のローラ』<br>安野光雅さんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット