貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

かばくんのほかほかおふろ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

かばくんのほかほかおふろ 作・絵:ひろかわ さえこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\951+税
発行日:1994年05月
ISBN:9784251001276
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,435
みんなの声 総数 9
「かばくんのほかほかおふろ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大好きなかばくんシリーズ

    「かばくんのおかいもの」「かばくんのはるなつあきふゆ」を娘が気に入ったので、この絵本も読んでみました。
    かばくん、本当にかわいらしくて読んでいるだけでほのぼのとした気持ちになります。
    お風呂のシーンがとても丁寧に描かれているので娘も集中して見ていました。
    特にかばくんが体を洗うシーンはおもしろかったようです。ページの隅から隅まで目を動かして何度も何度も見ていました。
    生活絵本としてはオススメできる1冊です。

    掲載日:2014/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパとのお風呂がたのしい!

    歳3ヶ月の息子に読んでやりました。うちもお風呂はパパの担当なので、かばくんと同じようなお風呂風景。それを息子はとても楽しんでいるようでした。

    特に今は頭を洗うのに立ったままシャワーでじゃーっと流すのが嫌でおお泣きしているので、かばくんの平気な様子に興味深々。男同士お風呂に入るのって楽しそう・・・とほくほく笑えるいい本です。ところどころコマ送りのように丁寧にイラストがかかれているので、それも状況をわかりやすくしている点ですね。お風呂の本ではオススメの一冊です。

    掲載日:2009/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かばくんのほかほかおふろ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット