モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

タンゲくん」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

タンゲくん 作・絵:片山 健
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1992年10月
ISBN:9784834011630
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,830
みんなの声 総数 49
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 猫ってこんな感じ

    野良猫のタンゲくん。
    男らしくて、わがままで、そのくせ甘えん坊。
    タンゲくんの自由奔放が描かれています。
    それでも結構、家族はタンゲくんとの生活を受け入れているようです。
    極めて日常的な話で、事件があるわけでもないのですが、タンゲくんの存在感と微笑ましくもある微笑ましい日常が感じられました。
    この感覚は中学年以上向けでしょうか。

    掲載日:2010/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひざの上のぬくもりと重みを思い出します

     猫好きな方には、たまらないでしょうねぇ〜。
     野良猫タンゲくんが、主人公の女の子の家にいついてしまうところから、お話が始まります。
     キャーキャー、ギャーギャー騒がないお母さんが良いですね。
     きっと猫を飼ったことがあるのかしら。
     
     タンゲくんの一日の生活の中で、飼い主たちにもわからないところがあるのが、いかにも猫らしい。
     特に、日中外であっても知らんぷりのタンゲくんの様子が愉快。
     息子は、掃除機恐怖症のページに大笑い。
     満月の夜のページには、ははも大笑い。
     ラストも、いかにもいかにも、さもありなんです。
     祖母の家で飼っていた三毛猫は、私を気に入ってくれていました。
     ひざの上のぬくもりと重みを思い出します。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • タンゲくんは、男だ!力強い絵本。

    • ちゅら。さん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳

    (たぶん)野良猫だったタンゲくん。
    ふら〜っとやって来て、自分で「この家に住む」と決めたようです。

    タンゲくんは、なんとも男らしいのだ。

    勇ましくて、カッコいい。
    でも、家ではちょっと甘えん坊。
    どこかにいそうな男子です^^
    そして、母性に目覚めた主人公の温かい眼差し。

    何も言わないお父さんとお母さんは、楽しそうに晩酌しています。
    お姉ちゃんもタンゲくんにとても優しい。

    こんな家だから、タンゲくんは「決めた」んだろうなぁ。

    迫力満点、幸せいっぱいの絵本です。

    掲載日:2009/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「タンゲくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット