くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

きょうはすてきなくらげの日!」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

きょうはすてきなくらげの日! 作・絵:武田 美穂
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年
ISBN:9784591032510
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,354
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 少年!!

    このお話は小学三年生の男の子二人の友情を描いたお話でした。頭のいいこうちゃん、運動得意なりくちゃん、この正反対の二人がケンカをしたりしながら夏休みの海での一日を楽しく過ごしている様子が何とも青春って感じで素敵でした。

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひとり読みして感じて欲しい

    娘にも同級生で同性の従兄妹がいます。
    性格も全く違うけれど遊ぶ時はとっても仲良し。
    まさにこの物語の男の子たちのようです。
    そう考えるととても共感したけれど
    これはマンガのように全てコマ割していて 読み聞かせはしづらかったし
    聞いているほうも ???という感じでした。
    内容として 仲良しなんだけどいとこの微妙な関係をすごくよく表わしていると思います。
    自分ひとりで読むようになったら
    自分で感じて欲しいお話だなあと思いました。

    掲載日:2008/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きょうはすてきなくらげの日!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / バムとケロのにちようび / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


mpiオリジナル絵本・アクティビティブック インタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット