あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
りおらんらんさん 30代・ママ

いいです!
6歳の娘が、赤ちゃん大好きでして。 …

ようちえん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ようちえん 作・絵:ディック・ブルーナ
訳:いしい ももこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1968年11月15日
ISBN:9784834001723
評価スコア 4
評価ランキング 18,686
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しいよ!

    • ぷぴさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子1歳

    ママにぴったりくっついて離れない娘に
    「ようちえんって楽しいよ」「ママじゃなくておともだちと遊ぶのもいいよね」と教えたくて、この本を読みました。
    娘はそんなことは関係なしですが……

    でもとても楽しいようちえんの様子が描かれています。
    作者がディック・ブルーナなので登場してくる子どもたちの名前が
    べーてちゃんとかあーはちゃんとかの外国の名前でとてもかわいいです。歌をうたったり、絵をかいたり、積み木をしたり、娘がちょっとでも「ようちえんって楽しそう!」と思ってくれるといいなと思っています。

    掲載日:2009/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼稚園に行きたい!

    小さくて持ちやすい絵本です。表紙の男の子と女の子の絵が可愛いです。赤、黄色、緑、青と使っているカラーがとても目立ちます。みんなで歌を歌っている絵が真面目でおもしろいし、微笑ましいです。
    まるで、優等生みたいです。保育園で、キャンデーのおやつのふたつずつに懐かしさを感じてうれしくなりました。保育園に行く前の子には、ぜひ読んで欲しい絵本です。保育園での生活がわかって不安がなくなる絵本だと思います。

    掲載日:2008/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ようちえん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『からだ♡あいうえお』 吉澤穣治さんインタビュー

みんなの声(32人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット