なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ぼくのだ!わたしのよ!」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくのだ!わたしのよ! 作:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
ISBN:9784769020165
評価スコア 4.31
評価ランキング 12,984
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 分け合うことの大切さ

    3匹の蛙はいつも自分のものを主張しています。が、その声がうるさい、とある日ひきがえるが文句を言いにきますが、なかなか変われません。ある日、嵐がきて、ひきがえるの背中で嵐を耐え切ったあとは、感謝の気持ちで分け合うことができるようになる。

    「みんな、みんなのものよ」という言葉が良かったです。娘と読みながら、自分のものでもみんなに貸してあげようね、自分の自分のって言わないようにしようね、と言いながら読みました。蛙が立っているのが子供には面白かったようです。

    掲載日:2011/12/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • うちの子供たちと同じ。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    レオ・レオニさんの絵本を3歳の娘と読みたくて、
    図書館から借りてきました。

    3匹の、いつも喧嘩ばかりしているかえるさん。
    川の水はボクのだとか、
    この地面は私のだとか、
    ついさっきまで「私がひく!」 「ぼくが!」と
    エレクトーン取り合いしていた我が家の子供たちと
    とっても重なってしまいます。

    いつもとりあい、奪い合いのうちの子たちも、
    いざというときはやっぱり団結。
    激しい雨の音を聞いたり、雷がなったときは、
    肩寄せ合って心強さを増す二人。

    娘も、このかえるさんたちの気持ちが、
    とってもよく分かったようです。

    絵もとってもすてきで、
    見に覚えのある題材で、
    3歳の娘もとても楽しめた一冊でした。

    掲載日:2014/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • シェアの心

    友達と分け合う心が描かれていました。うちの子は最近独り占めキングなので、この本を読みながら「こんなことしたらダメだね!」って言ってみると、「そうだよ!!」って自信満々に行ってきました。「僕お兄ちゃんになったからもう一人占めはしない」って言ってました。人のふり見てわが振りなおせです。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくのだ!わたしのよ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット