すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

ぼくのだ!わたしのよ!」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくのだ!わたしのよ! 作:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
ISBN:9784769020165
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,713
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なかよしだからこそ・・・

    かえるの絵に惹かれて読んでみました。きっと、けんかしてるのだろうなと思ったら案の定・・・ものすごく細かいことでけんかしているのがおもしろいです。ひきがえるさんに「うるさい」と言われたときは読んでいる私も娘もドキッとしました。こんなけんかも本当に仲がいいからこそできるけんかなんですよねー。ひきがえるさんが3匹を助けてくれるところに感動しました。いつも3匹のことを気にかけてくれていたのですよね。兄弟やお友達とけんかしちゃった時に読むときっと心に響くものがあると思います。

    掲載日:2012/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもが共感できる本

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    国語の教科書でスイミーがあるのでレオ・レオニさんの絵本は1・2年生の子どもたちも喜んでみています。

    これは「けんかずきのかえるのはなし」

    こどもは「けんか」って言葉が好きですよね。

    自分がするのはいやだけど、こんなどたばたなお話は大好き。

    3匹のかえるがさかなやむしや川のみずも『ぼくのだ!』と主張して
    けんかばかりの毎日です。

    この絵本が人気なのはこどもが共感できることにもあるのかな?

    我が家も小さいころは『ぼくの!』『かしてくれない!』の
    けんかが多かったです。

    ぼくのだ!という主張は当たり前なのかもしれません、だんだん回りの存在に気がついていくんですよね。

    だから・・しかるわけでもないひきがえるさんの存在がすごくいいですね。

    親も先生もお手本にしなくては!!

    こんな風に見守れば自然と子どもたちは成長してくれるのでしょうね・・・

    掲載日:2009/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくのだ!わたしのよ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット