おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

おさるのジョージ とっきゅうにのる」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おさるのジョージ とっきゅうにのる 原作:M.レイ H.A.レイ
訳:渡辺 茂男
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784001109443
評価スコア 4.24
評価ランキング 16,003
みんなの声 総数 20
「おさるのジョージ とっきゅうにのる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ジョージが大活躍

    今回のジョージは子供を助けます。
    ジョージが人を助けるなんてえらいです。
    いつもはみんなに迷惑をかけるけど、こんなに勇敢な行動をして立派だと思いました。

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョージに悪気はないんですよね。

    駅員さんの真似をして、駅の時刻表の文字盤をつぎからつぎへとはめ変えて怒られてしまうジョージ。
    ですが、最後にはみんなに感謝される程の大活躍をします。

    ジョージには悪気やいたずら心はなく、お手伝いしたい気持ちと、好奇心から色々めんどうを起こしてしまうんですよね。私はこの本を読んで、頭ごなしに子供を叱っちゃいけないなぁと思いました。

    それにしても、ジョージがご褒美で乗せてもらった列車の特等席、大人の私でも座ってみたいですね。

    掲載日:2008/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おさるのジョージ とっきゅうにのる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



死んでおばけになったおじいちゃんの忘れものとは…?

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット