だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

あいしているから」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

あいしているから 作:マージョリー・ニューマン
絵:パトリック・ベンソン
訳:久山 太市
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784566007635
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,636
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • パトリック・ベイソンの表現力が素晴らしい

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    この手の絵本は、いい作品だとわかっていても、人に紹介されないと、手にしない種類かもしれません。
    うちの子どもたちは動物がとても好きです。なので、このモグラのモール君の気持ちはよくわかったと思います。

    モール君とひなとりの距離がとても素敵に描かれていました。

    そして、大切なことを諭すとき、ごく自然に「おじいちゃん」が登場して、モール君と散歩に行くんです。
    物語は正直、よくある内容でした。が、パトリック・ベイソンの絵の表現がとても素晴らしく、モール君や彼を取り巻く環境、感情の変化さえも、見事に描いてくれていて、この絵本がとても素晴らしいものに仕上がっている。と、私は感じました。

    「命の大切さ」って、きちんと説明されてると、意固地になってしまったら、反抗したくなったりするけど、こんな絵本を1つ読んであげることで、何か感じて、気付いてくれると素敵だな。と思いました。

    掲載日:2009/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あいしているから」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット