なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

もりのともだち」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

もりのともだち 作・絵:マーシャ・ブラウン
訳:八木田 宜子
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
ISBN:9784572002372
評価スコア 3.92
評価ランキング 28,592
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おおかみよりひぐまより強いものは?

    3歳5ヶ月の息子に読んでやりました。うさぎさんときつねさんが仲良く森の中で生活しているかと思ったら、うさぎさんはきつねさんに家をのっとられ追い出されます。それを助けてあげる森の友達、おおかみ、ひぐま、おんどり。さて、きつねさんに勝てるのは誰でしょう?

    海外の作家だからか、なにか地元の昔話のようなものが土台になっているのかわかりませんが、このようなストーリー展開がイマイチわかりませんでした。まず、なかよく一緒に冬越えをしようと協力したはずのうさぎさんときつねさんなのに、なぜきつねさんが裏切ったのか。それを助けようとした3匹の森の動物。そのうち2匹はきつねさんに負けてしまうのですが、その負け方が理解できません。あきらかにきつねさんより体は大きいし、恐いと思うのに。そして、そんなきつねさんを負かすことができたのはなぜか?読んでやっている私ですら理解できませんでした。息子は、ストーリーがだらだらと長いことに飽きていただけでなく、やたらと説明の長いページが間、間にあって、そこでも飽きている様子。絵も単調なので、あまり子どもが楽しめるような本ではないと思いました。

    掲載日:2011/02/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 諦めないで

    横暴なきつねの様子を見ながら息子と一緒にムムム・・・!と少ししかめっ面に☆
    うさぎさんの味方になってくれる動物が現れるたびに今度は頑張って〜!と応援していました、そして最後はやっぱりこうでなくっちゃっと言う内容で気分爽快でした。
    口ばっかりで悪いことばっかりしてたらこうゆう目にあうんだよ〜、と考えてもらえる絵本です。

    掲載日:2010/09/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もりのともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.92)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット