もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おならばんざい」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おならばんざい 作・絵:福田 岩緒
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1984年10月
ISBN:9784591016725
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,472
みんなの声 総数 31
「おならばんざい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いい先生だ

    息子の担任になってほしい!と思うほど素敵な先生でした。
    授業中におならがなったことがキッカケで、おならのあれこれを話し合いはじめるんですが、ユニークで、生き生きしていて、本当に面白い授業になってました。
    おならは恥ずかしいものではない、と言われてもやはり恥ずかしい。そんなお子さんに読んであげてほしいです。

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おならをめぐって

    1年3組のクラスであるとき
    女の子がついついおならをしてしまいます。
    先生が自然現象だから 思いがけずでてしまうものは仕方がないということを
    クラスの皆に言うのだけど
    クラスでは特におならをしちゃった女の子・ようこを責めることなく
    おなら談義に花を咲かせ しまいにはほのぼの爽やかな雰囲気がただようようになるラストにすがすがしさを感じます。
    娘はふざけて てつおくんがおならをする場面が面白くて
    爆笑していましたが^^;

    掲載日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきなクラスですね

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子10歳、男の子6歳

    1年生の息子といっしょに読みました。
    この本のクラスも1年生なので、息子はとっても親近感を感じたようす。
    「おなら」という話題にしづらいことを、先生がおおっぴらに話し、子ども達からも発言しやすい雰囲気をつくっているところがすばらしいと思いました。子どもの発言や行動が、子どもならではと思えるほほえましいものが多くて、おかしさとなつかしさでいっぱいになりました。
    関西弁でお話ができれば、もっと楽しいクラスの雰囲気が出せるのになあ。私のなんちゃって関西弁がぎこちないので、それが出せないのが残念です(笑)。

    掲載日:2009/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小学校授業の様子

    一年生の息子が題名を見てニヤニヤしていました。
    でも、ふざけたお笑いの絵本ではありません。
    息子も読み始めると真剣に聞き入っていました。

    授業中突然ようこがおならした。
    気がついた てつおは、みんなにいいつけます。
    ようこは机につっぷして泣いてしまいます。
    先生は「みんなは機械じゃないし、生き物はみんなおならする」と
    説明します。
    教室ではいろんな意見が出て、和やかな雰囲気になっていきます。

    ()でてつおのようこを気にする気持ちが
    書かれているもの良かったです。
    素直な子供たちが好印象でした。
    ようこを傷つけず、クラスをまとめた先生もお見事です。

    掲載日:2009/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • よいクラスだね

    「おならばんざい」
    なんとも気になる題名でした。
    これは、授業中に、おならをしてしまった女の子と、それをとりまく子どもたち、そして先生たちのお話です。
    授業中についつい出てしまったおなら。
    それは、とめようもないことだけれど、本人にしてみれば、大ショックな出来事でしょう。
    そのおならについて、子どもたちが一生懸命議論する。
    先生がそれに答える。
    実に真剣で、ほのぼのしたやりとりです。
    こんなクラスだったら素敵だな、って思えるような明るいクラスにも好感。
    ぜひ、小学生のお子さんに一度読んでみては、と思う絵本です。うちの子供も一生懸命聞いてくれました。

    掲載日:2009/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おならばんざい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / はじめてのおつかい / こんとあき / ぐりとぐら / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット