もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

はみがき、やーだよ!」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

はみがき、やーだよ! 作:スベトラーナ・チューリナ
訳:いぬい ゆみこ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年
ISBN:9784566007611
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,197
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ショック療法?

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    当たり前のことですが、歯の役割は食べ物を噛むことです。
    歯が無くなったら、噛め無くなるから、今まで食べられたものが食べられません。
    これは、意外と子どもたちは理解してないのではないでしょうか。
    この絵本であらためて、歯の大事さを分かるのではないでしょうか。

    歯がないと、言葉も上手に発音できません。
    歯がないと人相もかわります。
    歯の存在は大きいですね。

    丁寧に歯磨きをしない息子に読ませると、苦笑いをしていました。
    この話は、歯磨きが面倒で歯がいらないというと、本当に歯が無くなってしまいます。
    歯磨きだけではなく、いろいろなことに同じことが言えると思いました。
    大事なものは、失ってから分かること。
    失う前に、それを想像して大切にしたいと思いました。

    絵がしっかりとして、読み応えがある絵本です。

    掲載日:2008/06/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はみがき、やーだよ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

わたしのワンピース / バムとケロのさむいあさ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット