ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ソメコとオニ」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ソメコとオニ 作:斎藤 隆介
絵:滝平 二郎
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1987年
ISBN:9784265911110
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,652
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 名コンビの絵本

    「もちもちの木」の名コンビの絵本。斎藤隆介さんの心が温まるお話に、黒が基調の切り絵がマッチしています。いつもそうですが、暗い色調でも、ユーモラスな雰囲気が出ていて、本当に素晴らしい。このお話は小学校3年生の国語の教科書にも載っていました。ソメコをさらって悪さをたくらんでいた鬼が、逆にソメコに振り回されてまいってしまいます。方言や民話の口調に馴染みがない子供でも、すんなり楽しく読める絵本です。凝った切り絵の細部にもぜひ目を向けてほしいです。芸術です。

    掲載日:2011/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいそう・・・かも?

    • いーめいさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子8歳、男の子5歳

    子どものころから・・・実は滝平さんの絵が怖かった。
    なので、このお話を読んだのは大人になってからでした。
    しまった!斉藤さんのお話の中でもこの本から入っていれば・・・!
    オチがついているところがいいんです。くすっというか、
    ニヤリというか。実際、読み聞かせすると子どもたちの表情が
    「あ〜あ」と苦笑気味になるんです。オニへの同情かな?
    「ソメコ、強ぇ」と言う男の子がいますが、オニの気持ちが
    分かる彼はちょっと大人だね、と思います。

    掲載日:2010/02/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ソメコとオニ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット