しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

りんご」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

りんご 作:松野 正子
絵:鎌田暢子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1984年
ISBN:9784494002191
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,263
みんなの声 総数 25
「りんご」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 3種類のりんご

    あかいりんご、きいろいりんご、ピンクのりんご、
    同じりんごでも色がいろいろあるんだってところ、こどもの興味をそそります。
    皮を剥いて、食べるまでの過程がやさしい絵でとても美味しそうに描かれていて、微笑ましくなりますよ。
    離乳食の娘もりんごは大好き。本物のりんごを見せながら、絵本を読んだら、興味津々でした。
    もう少しおおきくなったら、一緒に皮を剥いて芯を取って、この絵本のようにやりたいなぁと思いました。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 香り立つようなりんご!

    あかいりんご まるいりんご
    きいろいりんご まるいりんご…

    ページを開くと目にとびこんでくる真っ赤なりんごが印象的。
    りんごの絵はみな、艶やかで立体的で深みがあって、爽やかな香りが漂ってくるよう。

    どんなりんごも皮を剥いたら白いりんご。
    切って…芯をとって…りんごを食べるまでのワクワク感が伝わってくる。
    さりげなくりんごの花や木が描かれており、自然に子どもたちがりんごの生態を知ることができる。

    文はリズミカルで読みやすいのでおはなし会にも。

    このりんごはお母さんの実家から送られてきたのだろうか…?
    最後のカットからそんな想像が広がるのも楽しい一冊。

    11ヶ月のりんご大好きな子に読んだところ、どんどん近づいて来て絵を触ろうとしていた。
    あまりに美味しそうなので食べたくなっちゃったのかな?

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本物みたいな。

    本物みたいリンゴの絵がでてくる絵本です。
    しかも、一個ではなく、何個も出てきます。
    りんごって赤ってイメージがありましたが、
    実際にはいろいろな色のりんごがありますよね。
    りんご=赤という発想にこだわらず、
    こどもには豊かな発想を持って欲しいと思った一冊です。

    絵本の中の幸せそうな家族と同じように、
    読んだとに家族一緒にりんごをたべたら良いと思う絵本です。

    掲載日:2008/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「りんご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / おててがでたよ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット