しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

ゆうれいのたまご」 大人が読んだ みんなの声

ゆうれいのたまご 作・絵:せな けいこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1992年
ISBN:9784494004355
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,881
みんなの声 総数 29
「ゆうれいのたまご」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 瀬名さん

    瀬名恵子さんの作品だったのでこの絵本を選びました。切り絵がセンスが良いのが気に入りました。お化けの卵なんてとてもユニークで良いとおもいました。割れる前までドキドキ出来るのはさすが瀬名さんの文章力だと思いました。着物に使われている和紙も美しく見入ってしまいました。

    掲載日:2010/11/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 柳を買って貰った幽霊の嬉しそうな表情と言ったら!

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    可愛い幽霊のお話です。どこの柳の下にも幽霊がいるもんなんだ。笑 雷と河童がお話の伏線になっているのかと思いきや全然そうではなく、たまごが3つ落ちてなければいけない理由があったのかな?と疑問が残りました。まあいいか。

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまごの中身は?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    ある日、拾った3つのたまご。
    中身はいったいなにかなーとおもいながら読みました。
    次々と不思議なものがうまれ、最後には何とゆうれいが!
    主人公の男の子も言っていましたが、たしかにこんなゆうれいならそんなに怖くないかなー。それでも私はゆうれいって苦手なんですが。

    掲載日:2014/04/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆうれいのたまご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おふろだいすき / なにをたべてきたの? / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!


読み聞かせに最適!見た人に幸せが舞い込むななめねこ

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット