貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

なんてなくの? ハレンスレーベンのあかち」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

なんてなくの? ハレンスレーベンのあかち 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\560+税
発行日:2002年5月
ISBN:9784061892248
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,278
みんなの声 総数 5
「なんてなくの? ハレンスレーベンのあかち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 0歳から繰り返し読んで擬音語を楽しみました。2歳以降本人が手に取ることが少なくなりましたが、ひらがなに興味をもち、覚えだした3歳半以降、いっしょに読んでみようか、と誘ってみました。
    すると、うろ覚えのひらがなを読むのに、過去に読んで記憶していた音が助けになり、自分で読めるということがとてもうれしい様子でした。
    濁音、拗音なども、記憶していた擬態語から、こう書くんだーと理解できたようです。

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なんてなくの? ハレンスレーベンのあかち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

じゃあじゃあびりびり / おおきなかぶ / おっとっと / ぎーこんぎーこん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット