レモンちゃん  レモンちゃん  レモンちゃん  の試し読みができます!
作・絵: さとう めぐみ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
レ、レ、レ、レモン、モン♪ ステキな おともだち できるかな〜♪

ラヴ・ユー・フォーエバー」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ラヴ・ユー・フォーエバー 作:ロバート・マンチ
絵:梅田 俊作
訳:乃木 りか
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,143+税
発行日:1997年
ISBN:9784265800810
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,944
みんなの声 総数 116
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 娘の目から涙がぽろぽろ

     自分のために購入した1冊でしたが、1人で読む前に、娘といっしょに読んでみることに・・・

    何も言わず、じっと聞いていた娘。私は私で娘が赤ちゃんだった頃のことなど考えながら、絵本の世界に入り込んでいました。そして、ふと横を見ると、娘が顔を上げて、まっすぐ前を向いています。
    お話がつまんないのかなあ? 娘にはまだ早すぎたのかなあ?と思いながら、娘の言葉を待っていると、見る見るうちに娘の目から大粒の涙が、ぽろぽろ、ぽろぽろ・・・。

     「あなたをずっとずっとあいしてる」を読んだときにも、お母さんの気持ちをわかって涙している娘に驚いてしまったのですが、普段からいつも「大きくなりたくない。ずっと子どものままがいい。」と、言っている娘だから、主人公の成長に自分を重ねて寂しくなってしまったんだろうな、と思い、いっぱい抱きしめてあげました。
    「大丈夫だよ。Jは、ずっとママの赤ちゃんだから。ママも、ずっとJのお母さんだから。」
    「ママ、おばあさんにならない?」
    ・・・
    我が子ほど愛しい存在は他にありませんね!

     娘が大人になっても、”I love you.”とhugだけはずっと続けたい・・・日本の習慣からすると、ちょっと照れくさいかもしれないけれど・・・今は毎日そうすることが自然であるように、これからさきもずっと変わらずにいたい、本気でそう思っています!

    掲載日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    11
  • 深い愛

    この本に最初に出会ったのは絵本の講演会でした。
    講師の先生が読んでくださったのですが、やさしい読み方、そして素晴らしい内容に、思わず涙がこぼれたのを覚えています。

    どんなに大きくなっても、いたずらっこになっても、手がかかっても、
    いつか自分の元から離れていっても…それでもどんなときもあなたは私の赤ちゃん。
    本当にそんな思いでいっぱいです。
    今少しずつ自分のそばから離れつつある息子のことを思うと、なおそういう気持ちになります。実際、絵本のように大きくなった大人を抱いて子守唄を歌うことはできませんが…でも思いは変わりません。

    母と子の深い深い愛のお話だと思います。

    掲載日:2008/09/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ラヴ・ユー・フォーエバー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / かいじゅうたちのいるところ / おこだでませんように / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / てぶくろ / 決定版 心をそだてるはじめての伝記101人 / パンダ銭湯 / 給食番長

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



tupera tuperaのさんかく・まる・しかくなクリスマス

全ページためしよみ
年齢別絵本セット